遠出ドライブや街歩きデートも楽しいですが、ふたりでまったりと過ごせるお家デートも楽しいもの。

家でリラックスした時間を過ごしつつも、彼に「かわいい!」とドキドキさせられたら、2人の距離がさらに縮まるかも。

今回は、男性の体験談を元に、お家デート中に5割増しでかわいく見えた彼女の姿を3つご紹介します!

男性が思わずドキッとする!「お家デート」でかわいく見える彼女の姿とは…?

ナチュラルメイクにメガネ

「先日、彼女の家でお家デートすることになって。家に着いたら、ゆるっとした部屋着にナチュラルメイク、さらにはメガネ。僕だけが見ることのできる彼女のリラックスした姿にドキッとしました」(21歳男性/大学生)

お出かけデートをするときは、ファッションやメイクに気合を入れがち。

しかし、お家デートのポイントは、ファッションやメイクを引き算をすること。

彼氏しか見られない、特別感をアピールすることができます。

とはいえ、本当に気を抜いた生活感のありすぎる姿では逆に引かれる可能性も……。

お家デート用にかわいい部屋着を買ったり、ナチュラルメイクを勉強したりと、自然なかわいらしさを演出してみてはいかがでしょうか。

エプロンと手料理

「もともとアウトドア派なんですけど、たまにはお家デートしようかってなって、彼女の家に遊びに行ったんですよ。夕方になると、かわいいエプロンを着けて『今日の夕飯はパスタとサラダ!いっしょに作るよ!』って僕にもエプロンを渡してきて……かわいかったなぁ」(26歳男性/公務員)

「女性=料理」の構図は時代錯誤かもしれませんが、お家デートだからこそ見られるエプロン姿や手料理を作る姿にキュンとくる男性も多いんだとか。

お菓子作りや、夕飯作りを彼氏と一緒に買い出しからするのも、新婚のような雰囲気を味わえて良いでしょう。

簡単な手料理でも良いので、かわいいエプロンを着けて料理をしてみるのがおすすめです。

いつもより甘える

「年上の彼女は、外で手を繋いだりしないタイプなんです。でも、お家デートのとき、いつもよりくっつきたがるのがかわいい!急に手を繋いできたり、ソファで頭を肩にのせてきたり……ちょっとしたスキンシップにドキドキしちゃいますね」(22歳男性/販売)

外のデートでは恥ずかしくても、お家デートではスキンシップを多めにとりやすいですよね。

普段とのギャップがあると、嬉しくなる男性も多いようです。

恥ずかしがり屋でなかなかスキンシップできない……という方は、お家デートが勇気の出しどころ!

普段はベタベタするタイプでなくても、突然ハグをしてみたり、DVDを見ながら膝枕をしてみたり、彼をドキドキさせちゃいましょう。

お家デートで彼の心を掴もう

ナチュラルメイクやかわいいエプロン、いつもよりくっつきたがる様子など、彼氏が思わずメロメロになってしまう彼女の姿をご紹介しました。

お家デートでは、ファッションやメイクで気合を入れるより、普段より少しリラックスした自分を見せる方が彼をドキドキさせられるようです。

まったりとした時間を楽しんでくださいね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)