自分は、なんのために生れてきたのか……。

そう考えたことがありませんか?

実は、人にはそれぞれ生まれ持った使命や意味があるのです。

今回は、12星座別に神様が授けた「あなたが生まれてきた意味」をお伝えします。

ちょっと、自信がなくなりそうなとき、参考にしてみてくださいね!

前編に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】女性の12星座で占う♡あなたが生まれ持った「使命」とは…?

てんびん座(9/23~10/23)

【フラットなスタンスで争いを調停する】

愛と調和の星・金星を守護星に持つ、てんびん座。

あなたが生まれてきたのは、争っている人たちの仲裁役となるため。

バランス感覚に優れたあなたが間に入れば、もめていた人たちもみんな笑顔になり、平和が戻ってくるでしょう。

誰にたいしても平等に接するのがコツだと、神様からのアドバイスです。

さそり座(10/24~11/21)

【好きなことを追いかけて幸せに】

集中力抜群な、さそり座。

これだ!と思うと、それ以外のことが目に入らなくなる一途さがあるでしょう。

あなたが生まれてきたのは、好きなことを追求するため。

好きなことをトコトン追いかけた先に幸せが待っているはず。

だから諦めずに突き進みなさいと、神様がエールを送ってくれています。

いて座(11/22~12/21)

【視野を広げて見聞を広める】

フットワークが軽く、どこにでも自由に行ってしまう抜群の行動力を持つ、いて座。

あなたが生まれてきたのは、世界中を見て回り、視野を広げるため。

そして得た経験や広い視点を周囲の発展のために役立てること。

それこそが生まれてきた本当の意味だと神様は告げていますよ。

やぎ座(12/22~1/18)

【古き良き時代の伝統を守り、伝える】

やぎ座の支配星は、時を司る土星。

そのためあなたには、伝統を守るという使命を持っています。

工芸品や歴史ある建物を残すような偉業ではなくとも、古きよき時代から続いているものを、次世代へと伝えたいという思いがあるかもしれません。

神様も、あなたの頑張りに期待しています。

みずがめ座(1/20~2/20)

【後編】女性の12星座で占う♡あなたが生まれ持った「使命」とは…?

【天才的な閃きで革命を起こす】

頭の切れがシャープで、先見の明を備えた星座と言えば、みずがめ座。

あなたがこの世に生まれてきたのは、持ち前のユニークなアイディアや閃きで革命を起こすこと。

ちょっとしたアイディアも、埋もれさせないで、周囲とシェアしましょう。

それが世界を変えることにつながります。

うお座(2/19~3/20)

【癒し癒されるのがミッション】

共感力が高い、うお座の女性は、天性のヒーラー体質です。

優しいうお座の周りには、いつも悩みや迷いを抱えている人がいっぱい。

あなたが生まれてきた意味は、その癒す力を使って周囲を和ませることにあるみたい。

周りが笑顔になることであなた自身も癒され、幸せになれるだろう……と神様は告げています。

あなたの使命は…?

自分がなんのために生れてきたのか?

その意味がわかれば、生きる希望やパワーが出てくるかもしれません。

また、自分では気付けなかった長所や能力が発見できるかも……?

自分の使命を全うして、幸せになってくださいね。

(涼月くじら/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)