どちらかというと目立つタイプではないし、憧れるほど美人というわけでもないのになぜかモテる……。

あなたの周りにも、そんな女性が1人はいるのではないでしょうか。

今回はそんな女性たちの魅力の「秘密」について、ご紹介していきます。

目立つ美人じゃなくても…「なぜかモテる」女性の秘密

LINEをするときは…

「いまなにしてるの~?」や「今日のご飯なに~?」という、これといって連絡する必要もないLINEを、毎日ではなく【ときどき】送る。

こうすることで「あなたの私生活に関心がありますよ」というアピールになるのです。

近い関係で成り立つ内容のやり取りをすることで、より親近感を与えやすくもなるでしょう。

恋愛に限らずですが、人は「自分をわかってくれる人」を好むもの。

じっくり続けていけば、確実に距離は縮まっていくでしょう。

女性らしさを見せるときは…

少し地味だけど、ユニセックスなファッションのなかに、ちょっとだけ女性らしさを感じさせるアイテムがチラリと見える……。

ばっちりと決めた女性よりも、上記のような「親しみやすい」女性のほうが、男性としては近づきやすいもの。

少し仲良くなったタイミングで、「あ、女の子らしいところもあるんだ!」と感じさせるのが、上手に活かし方です。

「THEモテ」というルックスの女性ではなく、「普通に見える女性」がモテるポイントは、ココにあるのかもしれませんね。

時には素直に

多くの男性にとって、「頼られること」は、嬉しいものだと思います。

しかし、なんでもかんでも甘えられると、逆に煩わしさを感じることも。

そのため、自立している姿をしっかり見せつつ、安心して仲良くなれるところをアピールするのが得策です。

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、「○○くんだから言うけど、実は○○苦手なの……」と素直に伝えてみるのが効果的です。

……普段は「自立しているイメージのついた女性」に見えるからこそ「素直な弱音」も絶妙なアピールポイントになるのです。

モテる女性の秘密とは…

放っておいても大丈夫だけど、ちょっと女性っぽすぎる「ワールド」が全開すぎて違う世界の子だ……と思われると、男性の気持ちを惹くのは難しいでしょう。

安心して仲良くなれそうと思わせつつ、適度にドキドキさせることこそ、モテの秘訣です。

普段言動を少し調整して、気になる彼の心をつかんでくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)