気になる男性とのデートでは、好印象を抱いてもらいたいですよね。

彼の心をつかむことができたら、さらに距離が縮まるかもしれません。

今回は、男性に「デート中キュンとした瞬間」を聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

これはかわいすぎる…!男性がデート中にキュンとする瞬間

不意打ちでしがみつかれたとき

「歩いていて車が来たときや風が吹いたときなどに、急にしがみついてこられてキュンとしました。

『守ってあげなきゃ!』って思いましたね。今でもそういうときはうれしくなりますよ」(27歳男性/美容師

女性からの不意打ちスキンシップにドキッとする男性が多いようです。

車が通る道や人混みでしがみつくと、男性の正義感を刺激できるかもしれません。

ポイントは自然にやることです。

わざとらしさがあると、「あざといな」と思われることがあるようです。

寂しそうにされたとき

「デートの帰り際、本当に寂しそうな顔をして見つめられたとき、めちゃくちゃドキドキしました。袖を掴んで『帰りたくない』と言われたことも……。

こういうのにはやっぱり弱いですね。離したくなくなります」(25歳男性/コンサル)

デートの帰り際は、そのデート自体の印象につながることも。

あえてあっさりと「ばいばーい」と解散する人もいるかもしれませんが、それでは男性に物足りなさを感じさせるかもしれません。

寂しそうに別れを惜しむことで、次のデートに誘いやすくなるという男性も。

彼の気持ちに火をつけましょう。

喜ぶ姿を見たとき

「今の彼女を本気で好きになったのは、デート中にすごく喜んでくれることが多かったのがきっかけですね。美味しそうな食事が出てきたときやれいな景色を見たときに、めちゃくちゃうれしそうにしてくれて。

これからもずっと喜ばせたいって思いましたね」(32歳男性/フリーランス)

女性がうれしそうにしていたり、喜んだりしている姿を見ると、キュンとするという男性も。

とくに自分が考えたデートプランに喜んでくれたら、認められているような感じがするのだとか。

「もっと喜ぶ顔が見たい」と思う頃には、彼はもうあなたに夢中になっているかもしれませんね。

うれしい気持ちや楽しい気持ちは思いっきり表現してみましょう。

2人が楽しいデートを

デートでは、自然体でいることも大切ですが彼の心をつかむことも大切です。

無理をしない範囲で、彼をキュンとさせてみましょう。

しっかり好印象を抱いてもらい、この先につなげていきましょう♡

(かりん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)