好きな人との距離を縮めるのに、LINEを使うという人も多くいるでしょう。

ちょっとした工夫をすることで印象アップにつながるかもしれません。

今回は、男性が思わず返したくなるようなLINEをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

モテる使い方はこれ!男性が思わず返信したくなるLINEって?

自然にほめる

LINEは文字でのコミュニケーションです。

そのため、対面の会話よりもダイレクトに伝わりやすくなることも。

これを利用し、気になる彼のことをほめてみましょう。

会話のなかで自然に「おしゃれだもんね」や「かっこいいよね」などと伝えると、男性をドキドキさせられるかもしれません。

上級者は、グループLINEで「○○くんかっこいいもんね」などとほめると、さらに意識させられるでしょう。

気持ちを察する

LINEはいつでも気軽に送れるツールだからこそ、相手への配慮を忘れてしまいがち。

だからこそ、「今大丈夫?」などと相手を気遣える女性の好感度が高いようです。

なんとなく文面から元気なさそうな感じがしたり、寂しそうな感じがしたりしたときには「なにかあった?」と彼の気持ちに寄り添いましょう。

弱っているときに癒やしを与えてくれるLINEには、すぐにでも返信をしたいと思う男性もいるようですよ。

通話を取り入れる

ときにはLINEでのメッセージだけでなく、通話を取り入れてみるといいかもしれません。

通話は、その人のためだけに時間を使っているようなもの。

2人だけでしかできない話で盛り上がることも。

文字でのやり取りと、実際に声を聴いて話すのとでは違った引用を受けるはず。

たまには通話ならではの楽しみを作るのもいいでしょう。

LINEは上手に活用しよう

少し工夫すれば、LINEを通じて距離を縮めることは不可能ではありません。

上手に活用して、気になる男性との距離を縮めましょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)