思い切って彼に告白しようと考えている方はいませんか?

告白は勇気だけではなく、どう伝えるかも大切なようです。

今回は、男性がOKしたくなる告白の言葉をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

勇気を出して伝えよう♡男性が思わずOKしたくなる告白の言葉

「あなたの彼女になるのが目標」

「職場の後輩から『彼女になるのが目標なんです』って言われたことがあります。

7つ歳が離れていたので彼女としてはどうかなと悩んでいたけど、健気な姿にキュンときて迷わずOKしました」(32歳男性/印刷)

とくに年の差がある場合だと、相手から恋愛対象として見られているのか不安なることもありますよね。

恋愛対象として意識されているかわからないときにピッタリな言葉でしょう。

きちんと目を見て伝えることで、本気度をわかってもらえるはずですよ。

「そろそろ友達卒業したい」

「サラッと『そろそろ友達卒業したくない?』って言われたときは時が止まりましたね。

友達の次は恋人しかないじゃんって。ただ「好き」って言われるよりも直球な感じがするので、思わずOKですね」(27歳男性/アパレル)

仲がいい男友達や鈍感な男性にはピッタリでしょう。

いやでも「彼女」を想像させる言葉には、彼もドキドキするはず。

ストレートに告白しづらい方も取り入れやすいのではないでしょうか。

「私を選んで」

「元カノと別れてからウジウジしていた自分に、今の彼女が「私じゃダメかな?私を選んでくれたらそんな悲しませないよ」って言ってくれたんです。

弱っていたので心に響いて、勇気づけられたような気持ちになりました」(28歳男性/介護)

強気で大胆なセリフだからこそ、男性の心をつかめることもあるはず。

別れたばかりの男性や恋愛に対して控えめな男性には響きやすいでしょう。

勇気を出して伝えてみるといいかもしれませんね。

あなたらしさを大切に

告白するときには、なんて伝えればいいのか迷う人もいるでしょう。

大切なのはあなたらしさ。

あなたの言葉でまっすぐ思いを伝えれば、きっと気持ちは伝わるはずですよ。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)