彼氏が仕事に趣味に忙しいと、なかなか会う時間がなく寂しい……と感じる人もいるのではないでしょうか。

そんな忙しい彼らが自分の彼女に求めるものは、癒やしだそう。

今回は、男性に「癒やし系彼女の特徴」を聞いてみました。

忙しい彼にとっての「癒やしの彼女」を目指しましょう。

忙しい男性に愛される♡癒し系彼女の特徴3つ

1:気持ちを尊重してくれる

「疲れてても彼女とのデートは中止、とはいかないですよね。そんなとき、どんなデートコースでも楽しんでくれる彼女には癒やされます。

お家デートでのんびりするのはもちろん癒やされるけど、僕は疲れてたりストレスがあったりするときも、外ではしゃいでリセットしたい。

そういうときに『疲れてるんでしょ? 無理しないでゴロゴロしようよ』なんてこちらの気分をそぐのではなくて、一緒にはしゃいで楽しんでくれたらうれしいです」(30歳男性/コンサル)

忙しい彼は疲れている、疲れているはずだからゆっくりしよう……という考えになりがち。

しかしこれは単なる推測でしかありません。

彼に気を遣う心も大切ですが、彼の要望を聞き入れ、一緒に楽しむことも大切です。

本心を聞き出し、尊重してあげられるといいですね。

2:気を遣いすぎない

「忙しい時期であることや、疲れていることを知っていても、むやみに『大丈夫?大丈夫?』って心配してこない子がいいですね。

疲れた顔を見せたからって、腫れもの扱いされるとこっちが頼りないみたいで……。なんか申し訳ない気分になります」(25歳男性/飲食)

気遣いはうれしいけど、頼りないと思われているようで情けなくなるという男性も。

「大丈夫?」と聞かれて「ちょっと疲れた」などと弱音を吐くのに抵抗があり、「大丈夫」としか言えないこともあるよう。

心配するのはいいことですが、彼の気持ちを考えるとむやみに「大丈夫?」と聞くのはよくない場合があるのかもしれませんね。

気を遣いすぎないことが、逆に癒やしにつながる可能性もあります。

3:楽しそうによく笑い

「疲れが抜けてなくて『やっぱり家に来てもらえばよかったかも』なんて思うときの外デートでも、彼女が喜んでくれたり楽しそうにしているのを見ると『やっぱり来てよかったな』と感じて癒やされます。

よく笑ってくれると僕も元気が出るし、2人とも機嫌よく過ごせるから、疲れているときほど『会いたいな』と思いますね」(32歳男性/出版)

忙しい合間の彼女とのデートは、思いっきり楽しみたいという男性が多かったです。

せっかくのデートなのに気を遣わせてばかりと、余計に疲れることもあるのだとか。

デートの時間だからこそ、2人でたくさん笑ったり楽しんだりして過ごしたい人もいるよう。

彼が時間を作ってくれたときには、感謝の気持ちも込めて楽しむことを心がけてみてくださいね。

気遣い過ぎは逆効果!

忙しい男性は、彼女とのデートを楽しむことで元気が出ることがあるよう。

そんな彼にとって癒やしの存在になれれば、もっと会いたいと思ってもらえることでしょう。

彼を癒やせる女性になるよう、これらのことを意識してみてくださいね。

(中野亜希/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)