「私だけを見てほしい」と思うのが、女心。

逆に「あんまり恋愛に依存するのも……」と思う女性もいますよね。

はたして彼は、恋愛にどのくらい依存するタイプなのでしょうか?

男性の12星座別に、彼の恋愛依存度を占います。

男性の星座でわかる!彼の「恋愛依存度」は何%?

おひつじ座(3/21~4/19)

【恋愛依存度:55%】

自分の欲求に正直なおひつじ座の男性。

恋愛に夢中になっているときは、恋愛ひと筋で依存気味といえるでしょう。

しかし、仕事などほかのことが忙しいときは、恋愛なんてそっちのけ。

つまり、恋愛に依存するときはする、という程度です。

おうし座(4/20~5/20)

【恋愛依存度:40%】

とてもマイペースなおうし座の男性。

仕事やら趣味やら、そのとき忙しいことを自分のペースでやっていて、恋愛もできることしかしないでしょう。

女心にはうとく、恋愛に慣れていない可能性が高いです。

ふたご座(5/21~6/21)

【恋愛依存度:35%】

新しいもの好きで、好奇心旺盛。

刺激を求めて、いろいろなことに手を出すのですが、恋愛もやりたいことのひとつ。

正直なところ、依存するほどの恋愛をするのは負担と思っているでしょう。

とはいえ、恋愛は刺激があるので好きなのです。

かに座(6/22~7/22)

【恋愛依存度:80%】

かに座にとって、恋愛する相手は結婚相手の候補だという可能性が高いです。

そして、かに座は家族・家庭を大事にする星座。

大切な家族になる人との恋愛ですから、当然集中しますし、依存度も高くなりがち。

相手から依存されたいと思う傾向もあります。

しし座(7/23~8/22)

【恋愛依存度:70%】

しし座は見栄っ張りなところがありますが、それはとてもロマンティックだから。

やや一方的ではありますが、自分が理想とするような恋愛をして、自己満足に浸る傾向があります。

恋に恋する感じで、自分のために恋愛に依存してしまうのです。

おとめ座(8/23~9/22)

【恋愛依存度:65%】

おとめ座は弱気なところがありますが、女性に頼られるのが大好きです。

頼られれば頼られるほど、男としての自信がついていき、強くなれる気がするからです。

恋愛していないと、ちょっと自信喪失気味かもしれません。

自分のために恋愛に依存するでしょう。

てんびん座(9/23~10/23)

【恋愛依存度:45%】

クールでスマートなてんびん座は、モテモテ。

いまの相手との恋愛がダメになっても、次の人がいるので、いつでも余裕。

恋愛に依存しなくても、全然大丈夫なことが多いです。

しかし、きちんと愛されたい欲求は強いという、わがままな体質でしょう。

さそり座(10/24~11/21)

【恋愛依存度:90%】

恋愛が始まったら、どっぷり依存してしまう可能性が高いのがさそり座。

それでも、さそり座の男性は、恋愛に重点を置きつつも仕事をきちんとする真面目さがあります。

恋愛を優先するために、自分の時間やお金、そして体力を削るのです。

いて座(11/22~12/21)

【恋愛依存度:20%】

いて座は、ほぼ恋愛に依存しないでしょう。

自由に行動したいので、恋愛に依存するのは自分の首を絞めるに等しいこと。

依存する気など、あまり頭にないのです。

面倒になったら、恋愛自体をやめてしまえばいいと思っているでしょう。

やぎ座(12/22~1/19)

【恋愛依存度:70%】

やぎ座は、恋愛にあまり依存したくないと思っているでしょう。

恋愛だけでは世の中を渡っていけないと思っているからです。

そのために、仕事をします。

しかし恋愛中は、意外と相手の気持ちに振り回され気味。

でも、依存状態にはなりたくないので、仕事をするのです。

みずがめ座(1/20~2/18)

【恋愛依存度:30%】

みずがめ座は、まれに恋愛に依存します。

恋愛に激しくハマってしまうことが、ときどきあるといえます。

そのときのハマりようはすさまじく、寝ても覚めても相手のことを考え、生活が恋愛一色になります。

しかし、その情熱が長く続くことは少ないでしょう。

うお座(2/19~3/20)

【恋愛依存度:95%】

うお座は恋愛体質で、恋愛に依存するタイプです。

恋愛だけしていればいい、一日中部屋にこもってラブラブするか、デートして楽しく過ごしていたいと思うことが多いでしょう。

仕事をしないのを恋愛のせいにしてしまうこともあるかもしれません。

彼の恋愛依存度は?

「すべてを優先して私と恋愛してほしい」と思うタイプの女性は、恋愛依存度が高い星座の男性をチェックするといいかも!

淡白なお付き合いを望むなら、恋愛依存度50%以下をチェックするのがおススメです。

ぜひ参考にしてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)