今の彼氏と結婚したいと思っていても、彼の気持ちがわからなければ不安になることもあるはず。

いったい男性はどんなときに結婚したいと思うのでしょうか。

今回は、男性に「この子と結婚したい」と思った瞬間について聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

グッとくる♡男性が「この子と絶対結婚したい!」と思う瞬間

優しく注意されたとき

「俺が飲みすぎたとき、彼女が『もうやめときなよ~』と注意してくれた。その言い方もいやじゃなかったし、俺を気にかけてくれているのがうれしかったです」(28歳男性/IT)

長い間一緒にいると、彼の性格や言動で気になることが出てくることもあるのではないでしょうか。

注意したり怒ったりするときに言い方を間違えると、彼のプライドを傷つけることになることも。

怒るというよりも、優しく諭すようなイメージで注意をするのがいいのかもしれません。

そんな風に注意してくれる彼女を大切に思う男性が多いようですよ。

堅実な一面を見たとき

「今まで派手めな子とも付き合ってきたけど、最終的には堅実な女性と結婚しました。俺の給料からやりくりしてくれて、つつましくも幸せな生活を送っています」(29歳男性/メーカー)

付き合うのと結婚するのでは、大きく変わってくるのがお金の問題でしょう。

一緒に生活するとなると、後先考えずに散財する彼女には不安を覚える男性が少なくないよう。

しっかりお金をやりくりするなど堅実な一面を見せると、結婚を意識させられるかもしれませんよ。

気持ちを理解してくれたとき

「結婚ラッシュだからといって『結婚したい~!』『子ども欲しい!』と急かしてくるタイプは無理かな。そういう子って勝ち負けや、マウント意識が強い気がしますね。

妻は交際時から、俺の気持ちや状況を汲み取ってくれていました。これなら結婚後も2人で支え合えるなって思いましたね」(29歳男性/広告)

周囲におめでたいムードが流れると、つい焦る気持ちになることもあるかもしれません。

焦る気持ちを彼に押し付けるのではなく、「よそはよそ、うちはうち」の気持ちで構えられるといでしょう。

結婚は2人の問題です。

彼と歩み寄り、2人にとって最適なペースで進めていけられるといいですね。

結婚を意識させたいのなら

結婚には、お互いが思いやり、支え合うことが必要になるでしょう。

そのためには、自分の気持ちを押し付けるだけではいけません。

彼に未来を想像させられるような心のゆとりを持てるようになるといいかもしれませんね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)