気になる彼とのLINEが、思うように続かない……。

そんなお悩みを抱える女性は、多いもの。

そもそも男性目線で、どんなLINEなら返信したくなるのでしょうか?

そこで今回は、「返信率がアップする」LINEについてご紹介します。

男ウケ最高♡「返信率がアップする」LINEとは?

テンポのいい短文LINE

「短い文で『おはよ~。いま大丈夫?』『いまなにしてる?』なんて要点だけを送ってくれると、こっちも気軽に返事しやすいです」(30歳男性/旅行関係)

ついアレコレ話そうと、ひとつのLINEに色々話題を詰め込む女性っていますよね。

ただ長文にたくさんの要素を詰め込むよりも、短く簡潔な文章を送るほうが、多くの男性には好感度高め。

できるだけ要点をおさえた内容のLINEを心がけてみましょう。

趣味についての質問LINE

「『オススメの映画教えて!』『あの映画、前評判がいいけど、どう?』と、俺の趣味の映画に関する質問LINEをくれる女友達がいる。
『そこらへんの評論家より、○○くんの教えてくれた映画のほうが面白い』なんて言われたら、張り切って即返信しちゃうよ」(28歳男性/SE)

多くの男性は、基本的に「教えたがり」な生き物。

とくに自分の好きなことや得意分野に関しては、話しだしたら止まらなくなることも。

そんな男性心理を利用して、相手の好きなことや得意なことに関する「質問LINE」を送ってみてください。

きっと彼は、喜んで即レスしてくれるはず!

意味深なLINE

意味深なLINE

「『ねえねえ、好きな人っている?』とか『なんだか寂しいんだよね』なんて夜にLINEが来たら、ドキッとしちゃう。
『もしかして俺のこと好きかも……』って期待して、積極的にLINEしちゃいます(笑)」(27歳男性/開発)

「あれ、これってもしかして俺に気がある?」とか、「もしかしたら、この子といい関係になれるかも……?」なんて思ったら、思わず返信したくなる男性もいるよう。

その心理を逆手にとって、夜に突然「ねぇ、なんだか寂しくて眠れないの……」とか「なんだか急に君のことを思い出しちゃったの」なんて、ちょっぴり意味深なLINEを送ってみては。

きっと相手はドキドキでいっぱいになって、光の速さで返信してくれるはず。

LINEで距離を縮めよう!

LINEを送るときは、相手の気持ちになって考えることがポイント。

「自分が送りたいLINE」ではなく「相手がもらって嬉しいLINE」を意識してみて。

そうすればきっと、LINEで2人の距離が縮まっていくでしょう♡

(恋愛メディア・愛カツ編集部)