男性は、好きな女性に対しては、冷たい態度やそっけない素振りを見せてしまうことがあるようです。

なぜそんな行動を取るのか、男性の心理を知っておくと、変な誤解をしなくてすむかもしれません。

そこで今回は、男性が本命に「冷たい態度」をとる理由をご紹介します。

心と裏腹?男性が本命に「冷たい態度」をとる理由とは

緊張している

誰だって好きな人のことは意識するでしょうし、好きな人の前では普段通りの行動が取れなくなったりもするもの。

とくに男性は恋愛に関して不器用な人も多いので、意識しすぎるがゆえに、冷たい行動を取ってしまうなんてことも起こりやすいです。

好きだという思いが強くなればなるほど、緊張の度合いも大きくなるので、気持ちと行動がちぐはぐになってしまうのでしょう。

怒らせるようなことなどをなにもしていないのに、急にそっけなく接してくるのは、それだけあなたを意識している証拠なのかも。

好きな気持ちがバレたくない

多くの場合、男性は好きな女性には、自分の気持ちがバレないようにしようとしがち。

まだうまくいくかどうかもわからないのに、自分の思いだけを先に悟られてしまうのを避けようとするのです。

また、周囲の人たちに、自分の気持ちがバレてしまうことも嫌がります。

恥ずかしさももちろんあるし、冷やかされたりするのは我慢ができないので、必死に隠したがるのかも。

だからこそ、好きな女性の前では、バレないようにと必要以上に冷たい態度を見せることもあったりするようです。

あなたに意識してほしい

好きな女性には、なんとかして自分の存在を意識させたいという思いがもちろんあります。

とはいえ、積極的にアピールしまくるのは恥ずかしいし、そんな勇気は出てこないはず。

そんなときには、あえてそっけなくすることで、女性の気を引こうとする男性は少なくありません。

ちょっと偏屈な考え方かもしれませんが、好きだという気持ちが募っていくと、自分でもうまく感情をコントロールできなくなるのかも。

とくに奥手な男性は、愛情表現があまり上手ではないので、冷たくして気を引こうとするケースも多いですよ。

クールだと思われたい

普段は明るくて楽しい雰囲気の男性なのに、あなたの前では物静かでちょっと冷たい感じになる。

これはあなたのことが好きだから、かっこいい姿を見せようとしている可能性も高いです。

ガヤガヤと騒がしい男性よりも、クールで落ち着いた男性のほうがかっこいいというイメージを持っているので、そういう振る舞いになってしまうのでしょう。

すべてをさらけ出すのではなく、かっこいい面やデキる面を見せたがるのは、男性にありがちなアピールだといえるかも。

好き避けの可能性もあるのかも♡

男性に冷たくされたからといって、すぐに「嫌われている」と考えるのはよくないかもしれません。

もしかしたら、あなたのことが好きすぎて冷たくしている場合もあるので、そこはちゃんと見極めることが大事ですよ。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)