せっかく大好きな人ができたなら、その人にとって「絶対に手放したくない女性」になりたいと思うのは自然なこと。

この記事を読んでくださっているあなたも、きっとそんなふうに考えているのではないでしょうか。

そこで今回は、どんな女性が男性にとって本当に魅力的なのかについて、いくつかまとめてみました。

どんな男も恋をする?「絶対に手放したくない女性」の特徴とは

共感・前向きなコメントができる

一緒に過ごす時間が多くなると、やりたいことが予定通りいかなくて残念な気持ちになってしまうこともあるでしょう。

たとえば、デートで行こうと思っていた店がお休みだったり、以前楽しく過ごした場所がなくなっていたり。

そんなとき、「私は全然気にしてないよ~!」と表面上だけ取り繕うより、相手と一緒に残念がるほうが、男性ウケはいいかもしれません。

「楽しみにしてたのに、残念だよね~」「もっと一緒に来たかったね」など、まずは相手と共感することが大切。

その後、「でも、次回は○○しようね!」など、前向きなコメントをプラスすれば、男性は「もっと一緒にいたいな」と感じるはずです。

「男なんて…」と決めつけない

過去の恋愛経験にあまりいい思い出がないと、ついつい「男ってどうせ○○なんでしょ!」と決めつけてしまうこともあるかもしれません。

しかし、考え方や価値観は人それぞれ。「勝手に決めつけられたくない!」と思う男性もいます。

そのため、勝手に決めつけるのではなく、男性の気持ちをよく理解ししてあげることが、モテる女性になるための近道とも言えます。

相手の心理を考慮に入れつつ、上手に気を遣える彼女になればきっと2人とも幸せでいられますし、絶対に手放したくないと思うはずです。

気遣いができる

気にかけてもらえると、そのぶん気になるもの。

相手を気遣うちょっとした一言や心配、数百円の差し入れでも嬉しいものです。

むしろ、相手に遠慮を感じさせない細やかな気遣いこそ、見栄を張りがちな男性にとっては癒しになります。

側にいて安心できる、頑張ろうと思える。

そんな女性なら、絶対に手放したくないと思われるはずです。

絶妙なボディタッチ

どんなに恋愛経験を積んでいる男性でも、女性からそっと触れられるとドキッとするものです。

とはいえ、あまりベタベタ触るのは、逆効果。

たとえば、「やったー!」「すごーい!」と言いながら、男性の肩や背中にさりげなく触れたり、相手の不安な気持ち察して、そっと手に触れてみたり。

心のなかをそっと触れるようなボディタッチは、ほんの一瞬であっても、男性の心を鷲づかみにするはずです。

ちょっとした気遣いが重要!

みなさんは、「God is in the details」(神は細部に宿る)というフレーズをご存じでしょうか?

全体の割合を占める部分はわずかでも、「先端」や「細部」といった目立たない部分こそ重要、という意味です。

恋愛も、大きく目立つアクションよりも、ちょっとした一言や細やかな気遣いこそが、相手の男性の心を射止めるのかもしれませんね!

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)