毎日のように「好き」と言ってくれたり、スキンシップをしてくれるなら、「好かれいる」とわかるはず。

しかし、男性の中にはそういったことを全くしない人も少なくはないようです。

時には彼の気持ちがわからなくなって、不安を感じることもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、彼らの言動から、愛情度をチェックできるポイントをご紹介します。

私のこと、本当に好き…?わかりにくい彼の「愛情度」を測る方法

酔ったときに…

甘えたり、惚れているのが分かる態度を取ったりするのは、「弱みを見せている」も同然。

つまり、それだけ素の自分をさらけ出せる相手であることの証明でもあるんです。

とくに、酔っている彼の態度を見てみてください。

いつもはあまりしないスキンシップをして、ほっぺにキスまでしてくるならば、もうあなたのことが大好きな証拠。

感謝の言葉や「かわいい」「好き」という言葉も、彼の本音と見ていいでしょう。

次の日、「昨日はなんだったの?」と思うほどに、塩対応になっているかもしれませんが「昨日はかわいかったのに」なんてからかうのは厳禁です!

文句を言いながらも…

「尽くす」という行動は、相手を大切に思っていないとできない行動です。

口で文句を言いながらも「仕方ないな」と要望を聞いてくれたり、態度がぶっきらぼうでも、気づけば歩道側を歩いてくれたり。

あなたにしかわからない「やさしさ」のなかにも、あなたへの愛が込められているのです。

買い物下手な彼が、あなたのために誕生日プレゼントを選んだり、お酒好きな彼が運転するために「今日は飲まない」と飲まなかったり。

態度や言葉はぶっきらぼうでも「なんだかんだ」のうちに、あなたの希望が叶うことが多いのなら、彼はあなたのことを大切に思っているはずです。

話し合いができる

2人でなにか決めるときに、嫌がっていないか、どうしたいかなどの意見を聞いてくるのは、あなたのことを大切に思っている証拠といえるでしょう。

「(彼は豚骨派だけど)こってり系嫌いでしょ? しょうゆラーメンにしようかな」「(仕事で疲れてるけど)イベント行きたいって言ってたよね?行こうよ!」

など、些細なことでも彼女の気持ちを優先させて、喜ばせてあげたい気持ちがあるかが大切です。

体調を気遣って「やめておこう」「無理しないで」と言ってくれたりなどもありますね。

自分に配慮してくれている言葉が見られると、彼の愛情度は高いと見るべきでしょう。

彼の好意を見極めよう

素直ではない彼らから愛情を読み取るのは大変ですが、よく探してみるとあらゆるところにあなたへの「好き」が溢れ出ています。

男性側は気持ちを一生懸命隠すことが多いので、見つけても冷やかさず、知らないふりをして心のなかで喜びましょう。

(矢島 みさえ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)