「イイ女」になりたいといっても、人によって理想はさまざまでしょう。

そして、男性と女性によって「イイ女」像もまた違いがるようです。

今回は、男性に「イイ女」だと思う女性の特徴を聞いてみました。

こんなに違いがあった?男性が思う「イイ女」の特徴

空気を読みつつ意見を伝えられる

「『私わかんない~』みたいな子はかわいいというより、なにも考えていないのかなって思っちゃいますね。

でもキツすぎると、一緒にいて気が休まらないし……。空気を読みつつ自分の意見を伝えられる子には思わず好感を抱きますね」(29歳男性/広告)

無知なキャラはかわいく思われることはあっても、彼女にはしたいとは思われにくいようです。

どこか世間知らずな印象を与えることもあるのだとか。

かといって自分の意見を貫いて絶対に折れない女性はキツい印象になることも。

自分の意見を主張すべきときには主張し、適度に空気を読める人は、「イイ女」だと思われやすいのでしょう。

見栄を張らず等身大

「元カノは悪い子じゃないんだけど、結構見栄っ張りなところがあって。俺のことが好きというより、周囲から幸せに思われることに必死になっていた気がします。

それについていけなくなって別れました。逆に今の彼女はものすごく等身大。失敗しても隠さないし、素直で『イイ女』だと思いますよ」(33歳男性/IT)

年齢を重ねるごとに、失敗することを恥ずかしく感じる人もいるかもしれません。

成功して当たり前のように振る舞うみえあっぱりな姿勢には、疲れる男性も多いよう。

失敗を潔く認めて次に生かしたり、等身大の自分を見せたりすることはなかなかできることではありません。

だからこそ、そんな女性を「イイ女」だと思う男性が多いのでしょう。

ストイックすぎない

「よくテレビで『女性のカリスマ』的な人を見かけるけれど、水はこのメーカーしか飲まない、夕飯は食べないとか、みんなストイックすぎません?

あれじゃ一緒に生活できないよね。毎日ほどよくいろいろなものを食べて運動するみたいな、満たされているほうが『イイ女』だと思います」(31歳男性/教育)

ストイックな生活を送っていると、そこに心地よさを覚えることもあるでしょう。

しかしあまりにもストイックすぎると、男性に息苦しさを感じさせるかもしれません。

一緒に生活できる未来が想像できないと、あきらめてしまうという男性も。

日常のなかで幸せを見つけられる女性こそ、男性にとっての「イイ女」であるようですよ。

あなたはどんな「イイ女」を目指す?

自分なりの「イイ女」を追求することも素晴らしいことですが、男性の思う「イイ女」に寄せたいのなら、自分の行動を見つめ返すのがいいでしょう

男性は等身大ながらも魅力がある女性に惹かれるようです。

生活の質を高めるよりも、当たり前のことを当たり前にすることに力を入れるほうが大切なのかもしれませんね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)