好きな人に彼女がいるとき、あきらめるかあきらめないかは人それぞれだと思います。

なかには思い切って告白をしようと考える人もいるのではないでしょうか。

今回は、彼女持ちの男性に「ほかの女性に告白されたら思うこと」を聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【彼女持ち男性に聞いた】ほかの女性から告白されたらどう思う?

彼女には報告しよう

「彼女とうまくいっていない場合は返事を保留にして、彼女が今後についてどう考えているか参考にしたいから報告するかな。彼女の気持ちを感じたら告白は断ります。ずるいかな……」(28歳男性/介護士)

「内緒にしても変に勘ぐらせたりバレたときに傷つけたりするから、きちんと報告します」(31歳男性/SE)

理由はどうであれ、彼女には報告したいという人もいます。

告白をきっかけに2人の仲が盛り上がってしまう場合も。

自分がたとえうまくいかなくても、彼が幸せならそれでいいと思える人でないと、厳しいところがあるかもしれませんね。

なかにはキープにされる可能性もあるので、判断は慎重にしましょう。

気持ちには応えられない

「彼女がいるという理由があるからキープはないですね。でも、よっぽど彼女とうまくいってない場合は時間をもらって考えるかも」(31歳男性/プログラマー)

「変に期待させるのは彼女にも相手にも失礼だからきっぱり断ります」(32歳/広告)

「相手がもともと友達の場合、不満があるとか好きになれないとかではなく彼女がいるから応えられないと、傷つけないように断ります。さらに、もし可能ならこのまま友達でいたいと伝えるかな」(30歳男性/鉄鋼)

彼女を大切に思っている男性は、きっぱり断るという人も。

どちらにも不誠実になりたくないからという大人な意見もあるようです。

きちんと気持ちに区切りをつけたいときにはピッタリかもしれませんね。

迷惑ではないけど…

「少しでも好意のある子やタイプの子だったらすごくうれしいし、彼女との関係次第では揺れると思います。

告白そのものより、断ったあとにめんどくさくなる女性は迷惑かな。以前、彼女がいるときに振った子がそのあともアピールがしつこくて疲れました」(31歳男性/人材)

「気持ちだけで言うと全然迷惑じゃありません。男として見てくれてるんだなって素直にうれしい。ただ、断ったあとに気まずくならなければいいなって思います」(29歳男性/メーカー)

告白をされること自体は迷惑でないという男性が多いようです。

大切なのは、その後の対応なのかも。

一度断られているのにアプローチし続けてもなにも変わらないどころか、むしろ嫌われる可能性も。

たとえうまくいかなくても割り切るくらいの気持ちで臨むといいでしょう。

あなたはどうなりたい?

彼女がいるの男性に思いを伝えるうえで、うまくいく可能性は低いと考えたほうがいいかもしれません。

気持ちに区切りをつけたり、関係をハッキリさせたりしたいときには一つの手段になることも。

告白するのにも勇気がいりますが、断るのにも相当な勇気がいることを覚えておいてくださいね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)