女性から見ても「色っぽい女性」にはドキドキすることがあるのではないでしょうか。

そんな女性には、生まれもった色気があるだけだから自分には無縁……と思っている人もいるはず。

今回は、男性に「色っぽいと感じる女性の特徴」を聞いてみました。

少し工夫をすれば、あなたも色っぽい女性になれるかもしれませんよ。

色気は作れる♡男性に色っぽさを感じさせる女性の特徴

いい香りがする

「授業中に隣に座っていた女友達が「ここ教えて~」と近づいてきたときに、すっごいいい香りがしたんですよ!

今まで女性として意識したことがなかったんですが、色気を感じてときめいちゃいました」(22歳男性/大学生)

色気は視覚からだけでなく、嗅覚から感じることもあるようです。

ふわっと優しい香りがすると、思わず意識してしまうという男性も。

石鹸やホワイトフローラルなどのキツすぎない香りが人気なのだとか。

いつ接近する機会があってもいいように、いい香りをまとっておきましょう。

うなじがきれい

「仕事中に、女性の先輩が「気合入れよ!」といって、髪をポニーテールにしたときのうなじにドキっときましたね。

普段見えていないところがあらわになるというシチュエーションがいいのかも。おくれ毛がちょっと出ていたのもポイント高かったです」(25歳男性/メーカー)

いつもは髪の毛をおろしている女性がアップスタイルにすると、色気を感じることがあるのだとか。

ポニーテールやお団子など、一つにまとめるスタイルが人気なようです。

うなじとおくれ毛を意識して、ここぞというタイミングに試してみてくださいね。

うるんだ瞳に赤いほほ

「お酒を飲んだときのうるんだ瞳と、ぽっと赤くなったほほがたまらなく色っぽい!ウルウルの瞳で見つめられたら、普段意識していない女性でもやられちゃいますね」(27歳男性/商社勤)

お酒を飲んだときにしか見せないうるんだ瞳と赤くなったほほには、色気を感じるという男性が多いよう。

ツヤっぽい雰囲気にドキドキするのでしょう。

目薬やチークを使えば、普段から色っぽさを演出できるかもしれませんよ。

色気は作れる♡

自分には色気がないと思っていても、工夫次第で色気は演出できるようです。

一度色気を感じると、たまらなく意識してしまう男性もいるのだとか。

色気をまとって、男性をドキッとさせましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)