男性が女性に好意を抱く理由は、「見た目がいい」とはかぎらないようです。

会話を楽しく盛り上げられる女性に対して「いい子だな」と思うこともあるのだとか。 

今回は、男性を楽しませる話し方をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

会話を上手に盛り上げよう♡男性を楽しませる「話し方」

質問するときには自分の話を

会話を盛り上げるために質問は欠かせませんが、ここにポイントがあります。

ただ「週末なにしてたの?」と聞くのは微妙……。

会話は上手な女性は、「週末友達とアウトレット行ったんだけどさ~、○○くんはなにしてたの?」と、先に自分の情報を話すのだとか。

そうすることで、「どこまで答えればいいんだろう」や「どんな内容を話せばいいのかな」などと相手を悩ませないようにします。

先に自分の情報を伝え、聞きたい情報量の基準を示すのでしょう。

足りないことはそのあと聞くようにすると、会話を盛り上げられるはずですよ。

声の大きさをそろえる

話すときにはその内容も大切ですが、声の大きさをそろえることで、親近感を与えられることも。

小さめな声の男性と話すときには声が響かないようにしたり、大きめな声の男性と話すときには元気に明るく話すようにしたり……。

人は自分と同じような雰囲気の人に惹かれる傾向があります。

声の大きさを近づけるだけでも、親しみを持ってもらえるようになるかもしれませんよ。

ほめポイントを見つける

会話が上手な女性は、どんな話題のときでも相手のいいところを見つけることが上手なようです。

男性が「今の職場って張り合いがないんだよね」とマイナスなことを言ったときでも、「○○くんの能力が生かされないのはもったいないね」などと、相手をほめる返しをするのだとか。

話をしていて自分が責められたり、怒られたりしたいと思う人はいないでしょう。

どんなときでもほめ言葉を返せるよう、「いいところを見つける習慣」を付けておくといいかもしれませんね。

相手が喜ぶ言葉選びを

同じ内容のことを言っていても、言葉選び一つで相手への伝わり方が変わることがあるよう。

「ご飯行こうよ」ではなく「一緒にご飯行きたいな」、「電話出てよ」ではなく「忙しいかもしれないけど○○くんの声聞きたくて」と伝えるなど……。

相手の心を動かす言い回しができるのも、会話上手な女性の特徴だといえます。

どんな言い方をすれば相手は喜んでくれるのかを考えるように意識してみましょう。

会話で彼の心をつかむ

話し方を変えるだけでも、聞き手からの印象が大きく変わることがあるようです。

好きな人の前でだけ変えるというのも難しいはずなので、日ごろから意識してみてはいかがでしょうか。

楽しい会話で、男性の心をつかみましょう♡

(阿部田美帆/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)