LINEを使って気になる男性へアプローチする方もいるでしょう。

彼とのLINEのやりとりから、脈ありかどうかがわかるかもしれません。

今回は、男性に「好きな女性だけに送るLINE」を聞いてみました。

彼とのLINEを思い返しながらチェックしてみてくださいね。

脈ありかがわかるかも?男性が「好きな女性だけ」に送るLINE

「お疲れさま」

「気になる子には、退勤の時間に合わせて『お疲れさまLINE』を送ります。気にかけているよというアピールです。その流れで『今から飲みに行かない?』と誘うこともありますね」(30歳男性/SE)

仕事終わりの時間帯に「お疲れさま」とLINEをするのに深い意味はないと考えている方もいるはず。

しかし男性のなかには、そんなLINEを送るのは好きな女性にだけだという人も。

頻繁に「お疲れさま」とLINEが来るようなら、彼から好意があると思ってもいいのかもしれませんね。

絵文字やスタンプをよく使う

「普段は使わないけど、気になる女性とのLINEでは絵文字やスタンプを使います。文字だけだとそっけなく見える気がして……。相手が使う絵文字やスタンプに似たものを選んで、親近感アップを狙ってます」(27歳男性/医療)

普段絵文字やスタンプを使わない男性も、気になる女性に対しては使うこともあるよう。

男性から絵文字やスタンプを使ったLINEがくるようなら、それは脈ありだからかもしれません。

あなたの趣味に合わせたものだと、さらにその確率は高まるでしょう。

写真を送る

「休日出かけたら、『今日○○行ってきたよ』と写真をLINEで送ります。気になる子に、自分が見たものを共有したくて。

『私も行きたい!』『じゃあ今度一緒に行こう』って展開にならないかな、という淡い期待もありますね」(25歳男性/旅行代理店)

男性は、気になる女性と一緒にいない時間も感動を共有したいと思うことがあるのだとか。

写真とともにその日の出来事が送られてきたら、脈ありかもしれません。

そんなときには「私も行きたい!」と返信をすると、お誘いしてもらえる可能性があります。

脈ありサインは?

気になる彼からのLINEには、当てはまるところはありましたか?

LINEでうまく距離を縮められれば、さらに進展していけるかもしれません。

男性からの脈ありサインを見逃さないようにしましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)