気になる彼が、なかなか振り向いてくれない……。

そんなときは、あざとさを武器にしてみるのがオススメ。

なかでも今回は、効果的&さり気ない「あざと仕草」をご紹介します!

かわいいは正義!恋に効果的な「あざと仕草」って?

定番のスキンシップを決める

気になる彼と会うときに、定番のスキンシップを決めるのは一つの手。

たとえばデートのたびに、相手を呼ぶときに肩をトントンと叩くなど。

相手との関係しだいでは、毎回手をつないでみるなんてのもアリ。

こんなふうにスキンシップをルーティン化することで、さり気なく相手に触れることができます。

するとお互いにとって、それが自然になり、そのうち心の距離も縮まっているでしょう。

子どもや動物を愛でる

男性の多くは、女性に母性本能を求めています。

ですから子どもや動物と関わるとき、そこに慈愛に満ちた様子が見られれば、勝手に母性を感じてくれることがあるのです。

たとえば道端で会った犬や、公園で出会った子どもに対し、やさしい表情を向けてみてください。

すると一緒にいる男性は、その包み込むような表情に魅了されるはず。

そこから彼女どころか、将来の奥さん像すら連想させるかもしれません。

彼に触れる回数を増やす

彼に触れる回数を増やす

気になる彼が「ドキッ」とする瞬間が増えれば、それだけ恋に発展しやすくなります。

ただ過剰なボディタッチは、あからさますぎますよね。

そこでポイントなのは、さり気ないボディタッチをたくさんすること。

たとえば彼がネクタイをしていたら、「あれ?曲がってるよ」と言って直したり、「髪の毛になにかついてる」とさりげなく髪に触れるなど。

突然触れられた彼は心の準備もしていないはずなので、ドキッとすること間違いなしでしょう。

こういった行為を重ねることで、気になる彼は「このドキドキはもしかしたら好きなのかも」と錯覚してくれるかもしれません。

あざとさを武器にしよう♡

今回ご紹介したポイントは、出会いたての2人にもオススメな「あざとい仕草」。

これらは、あなたがもともと持っている魅力を、さらにアップさせてくれます。

ぜひ「あざとさ」を、新たな恋の武器にしてみてはいかがでしょうか?

(如月柊/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)