いくら大好きな彼氏のことでも、完全に理解するのは難しいのではないでしょうか。

男性としても、彼女には言えない……ということがあるよう。

今回は、男性に「彼女には言えないけどわかってほしいこと」を聞いてみました。

これからも円満に過ごしたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

男性の本音は…!彼女には言えないけど「わかってほしいこと」

人前では立てて!

「僕は友人の前ではクールなイメージで通っているので、もし僕の友人に会ったときは、そのイメージが壊れないように空気を読んでもらえたらありがたいなと思っています」(24歳男性/不動産)

多くの男性は、プライドや意地、見栄を持って生きているよう。

いくら彼女にでも、それを汚すようなことはしてほしくないのだとか。

とくにほかの人の前では、彼に頼ったり立てたりと、彼を喜ばせる気遣いができるといいですね。

言わなくても大好き!

「恥ずかしいから毎回は言わないですけど、もちろん彼女のことは大好きです。

彼女との約束を優先したり、こまめにLINEをしたりするのは好きだから。それは言わなくてもわかっていてほしいです」(26歳男性/メーカー)

彼氏がなかなか「好き」と言ってくれなくて悩んでいる方もいるはず。

つい「私のこと好き?」や「好きって言って」などと言ってしまうことも。

しかし男性は、「言わなくても伝わっているだろう」と思っている人が多いよう。

必要以上に確認するのではなく、彼の言動から愛を感じ、信じることが必要なのかもしれません。

無言の時間も楽しみたい!

「なにも話さなくても居心地がいい関係が理想です。カフェでお互いに別々の本を読んで過ごせたり、同じ空間にいても気を遣わずに自分がしたいことができたり……。

そんな女性と一緒にいれたら毎日リラックスできそうだな」(27歳男性/金融)

一緒にいるときに無言の時間が流れると、不安になる人もいるのではないでしょうか。

そんな時間にも居心地のよさを感じ、お互いにリラックスして過ごせるのは理想的だという男性も。

無理してなにかしようと思いすぎず、無言の時間を楽しめるようになるといいですね。

愛情を感じるには

彼氏への愛が大きくなると、つい言葉を求めがちになる人も。

しかし彼らのあいは、言葉ではなく態度に表れるよう。

彼の気持ちを受け止めたうえで、きちんと向かい合えるといいのではないでしょうか。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)