彼氏の前では緊張しすぎて素の自分を出し切れないという方は、仲良しの男友達との恋愛のほうが向いているかもしれません。

急に男友達との恋愛なんて……と抵抗がある人もいるでしょう。

今回は、男友達に恋愛対象として意識してもらう方法をご紹介します。

参考にして、男友達との距離を縮めてみてくださいね。

いつもとは違うよさをアピール♡男友達に恋愛対象として意識してもらう方法

沈黙を作って見つめる

男友達とは、なんの気兼ねもなく楽しく話せるという人が多いはず。

沈黙のタイミングが一切ない……なんてこともあるでしょう。

そんなときにピッタリなのが、「あえて沈黙を作る」ことです。

普段はなかなかない沈黙の時間に彼を見つめてみると、それだけでいつもとは違う雰囲気にさせられるかもしれませんよ。

男性としての魅力を真剣にほめる

思っていることは、言葉にして初めて相手に伝わるものです。

男友達のいいところはたくさんほめられるという人もいるでしょう。

しかし恋愛対象として意識させるには「男性としての魅力」をほめる必要があるでしょう。

「最近やせてかっこよくなったね」や「決断力あるところ、男らしくていいと思う」など……。

ふざけず本当に思っていることを伝えると、彼もドキドキせずにはいられなくなるはずですよ。

感謝の気持ちを伝える

いつも仲良くしてくれている男友達には、感謝の気持ちを抱いている方が多いはず。

その気持ちをきちんと伝えられていますか?

「いつも楽しませてくれてありがとう」や「○○は本当に大切な存在だよ」など、きちんと言葉にして伝えてみましょう。

真剣な様子を見て、「どうしたんだろう」と意識させられるかもしれません。

彼の反応次第では、恋愛モードに突入していく可能性もありますよ。

男友達と付き合うなら…?

仲のいい男友達と付き合うことに対して不安を抱いている方もいるでしょう。

そんなときには、付き合ってみてからのことを想像してみてください。

ほかの男性とでは抱けない安心感や幸せに気付いたら、そのまま突き進んでみてもいいかもしれませんね。

(麻生アサ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)