男性は交際が順調でも、彼女に対して「飽きたかも……」と感じることがあるようです。

今回は、実際に男性から聞いた体験談をもとに、彼を飽きさせない3つの工夫を考えてみました。

「最近彼が冷たいかも」「飽きられたのかな」と不安に感じる人は、ぜひ参考にしてみてください。

マンネリ防止に!いつまでもラブラブでいるためのポイント

ちょっと変わったデートをしてみる

長く付き合っていると、デートに行くのも面倒になったり、大体同じようなプランになったりすることも珍しくないようです。

しかし、そのままではいつか飽きがきて、そのまま2人の関係も冷めていってしまうかも……!

同じ場所に行く場合は、前回訪れなかったイベントに参加してみたり、友達カップルを誘ってダブルデートしてみたりと、変化を加えてみましょう!

いつも彼氏の方がデートプランを練っている場合は、女性の方が「今日は私がデートプランを立てる!」とサプライズデートを仕掛けるのもおすすめです。

デートは2人で作る時間なので、彼氏任せにせず、自分からも積極的にひねりを提案していきたいですね。

見た目を少し変えて見る

外見重視!ではありませんが、男性にとって好きな女性のファッションは楽しみのひとつ。

いつも同じ服装や髪形だと飽きてしまう男性もいるようです。

普段パンツ派の彼女がワンピースやスカートを着てくれたり、おすましデートで大人なメイクをしてくれたりするだけでも、恋心が再燃しちゃうかも♡

服装に譲れないポリシーがあるなら、髪型をイメチェンしてみるのもあり。

彼氏に媚びたくない人もいるかもしれませんが、彼女のファッションが少し変わるだけでドキドキしてしまう男心を満たしてあげるのも飽きさせない工夫の一つです。

LINEは適度に

お付き合いをしている人の中には、毎日挨拶LINEを欠かさない人も多いのではないでしょうか?

しかし交際期間が長くなると、そのLINEすら飽きてしまう男性も少なくないようです。

「最近彼女に飽きてきたなって思う瞬間があって……それが毎朝毎晩の挨拶LINEなんですよね。

付き合い始めの頃は『恋人の特権だよな』なんて嬉しかったはずなのに、今では『なんで24時間ごとに同じ内容のLINEしなきゃいけなんだよ……』ってウザイと思ってる自分に気づいちゃって。そろそろ潮時なのかも」(30歳/飲食)

少し寂しいかもしれませんが、まめな連絡はたまに減らしてみましょう。

「おっ、彼女から久々のLINEがきた」と喜ばれるくらいの距離感がよいのかもしれません。

順調なカップルでも工夫は必要

男性が彼女に飽きる瞬間は、LINEやデート、ファッションなどさまざまです。

デート内容にひねりを加えたり、ガラッとイメチェンしてみたりと彼を飽きさせない工夫でいつまでもラブラブでいてくださいね♡

(恋愛メディア・愛カツ編集部)