好きだった彼氏と別れてから何か月か経ったけど、いまだに忘れられないなんて経験はありませんか。

「できることなら復縁したいけど、元カレはいったいどう思ってるのか……」と気になる人もいるでしょう。

そこで今回は、元カレが「復縁したがっているサイン」を5つご紹介します。

復縁のきざしがもし見えたら、改めてアプローチしてみるとよいかもしれませんね。

まだ私のこと好きなの?元カレが「復縁したがっているサイン」5つ

用事がなくても連絡をしてくる

彼発信でたびたび連絡がある場合は、復縁を考えている、または未練がある可能性が高いです。

ふとした寂しさを感じて、あなたに連絡を送ってくるのでしょう。

「用がないのになんなの……」と思わず、彼の話に付き合ってあげると関係が変わるかもしれません。

探りを入れてくる

「新しい彼氏はできた?」「最近は土日何しているの?」など、近況を訊いてくるのも復縁を望んでいるときのサインのひとつ。

別れたあと、彼氏もあなたのことをずっと気にしていたのかもしれません。

未練がいっさいない人に対しては、こういった探りはしないものです。

あなたも復縁を考えているなら、好意的な返事をしてあげましょう。

思い出話をしてくる

ふたりがつきあっていたときの思い出話を持ち出してくるのは、サインのひとつです。

一度ではなく何度も過去の楽しかったエピソードを語りたがる場合、彼がヨリを戻したがっている可能性は高くなります。

「なんでいまそんな話するの?」と、核心めいた質問をしてもよさそうですね。

イベント時に連絡をくれる

あなたの誕生日やクリスマスなどのイベントの際に連絡をしてくるのも、未練があるというサインです。

ずっと連絡したいと思っていて、機会をうかがっていたのでしょう。

あなたの誕生日に来たメッセージに「今度お祝いしよう」といった具体的なお誘いが含まれるなら、さらに可能性は高いと言えます。

フリーであることを教えてくる

「出会いがない」「デートに縁がない」などと、「いま現在フリーである」とアピールしてくるのも見逃せないサイン。

ヨリを戻せるかどうかを、あなたの反応から遠回しに確認しているのでしょう。

また、彼がモテない自慢をする場合もこれに該当しますよ。

復縁サインが隠れている?

当てはまるサインの数が多いほど、彼は復縁を望んでいる可能性が高いです。

サインに気づかず、チャンスを逃してしまわないように彼の言動を観察してみてくださいね。

(森野ひなた/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)