片思い中は、脈ありか・脈なしかが気になるところ。

とはいえ、それを直接聞くのはハードルが高すぎますよね。

そこで今回は、男性が本命だけに見せる「大好きサイン」をご紹介します。

気になる彼の本気度を見極めたい女性も、必見です!

本命限定♡男性の分かりやすい「好きサイン」3つ

仲良しアピールをする

「本気で好きな子がほかの男と仲良くしてたら、そりゃ妬くでしょ。
だから、普段は恥ずかしくて喋れないくせに、突然『俺ら家近いもんな!』『あとでLINEするわ!』とか、やたら仲良しアピールしちゃうんですよね。
で、ふと我に返って『俺何様だよ……』って恥ずかしくなります」(21歳男性/大学生)

普段そこまで接点がないのに、急にほかの男性の前でなれなれしくされてビックリした経験はありませんか?

「突然どうしたんだろう……」と思いますが、これも大好きサインのひとつ。

「この子は俺のものだ!」とほかの男をけん制しつつ、あなたとの仲のよさを見せつけたいようです。

これを機に女性側から彼にアプローチしたり、日頃から話しかけたりしてもよさそうですね。

どうでもいい話をする

「ネットで見た面白ニュースとか、おいしかったコンビニ飯とか、気になる子にはどうでもいい話をたくさんしちゃうかも。
とにかくなんでもいいから接点がほしいんですよねー」(25歳男性/広告)

業務連絡だけじゃなく、本命女子にはどうでもいい話をしまくる男性もいるよう。

「自分を知ってほしい」「この子なら、なにを話しても大丈夫」と、無意識のうちに好意や信頼が全面に出るようです。

またあなたを退屈させないよう、くだらない話で場を盛り上げようとしている場合もあります。

彼から、いい意味で「必死さ」を感じるなら、それは大好きサインなのかもしれません。

頑張ったアピールをする

頑張ったアピールをする

「好きな子に『お疲れさま』って言ってもらいたくて、『今日は仕事大変だったよ』『本当疲れたわ~』とかLINEしてる」(28歳男性/営業)

好きな子にやさしくされたい、癒やされたいと思っている男性は多いもの。

そのため普段はバリバリ仕事しているけれど、オフになると本命女子に甘えるケースもあるみたい。

「彼って誰にでもこうなのかな?」「もしかして遊び目的?」なんて色々考えてしまいますが、単純にあなただから甘えているのでしょう。

ここでやさしく話を聞いてあげれば、彼も嬉しくなるはず。

脈ありを感じて、彼のほうから次の行動に出てくれると思いますよ。

本命だけに見せるのは「特別扱い」

わかりやすいアピールならいいのですが、イマイチ好意が見えないと見逃してしまいがち。

でも本命女子にはどこかで「特別扱い」をしているものです。

見逃さないよう、普段からじっくり目を凝らしてみてくださいね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)