恋人との付き合い方は、人によってさまざまです。

しかし、性格や好みの不一致は、すれ違いやケンカを招きやすいものです。

今回はケンカが起きやすい星座の組み合わせを占ってみました。

まずは10位~6位までご紹介します。

【星座占い】ケンカが絶えない…相性が悪い組み合わせランキング(10位~6位)

10位:しし座女性×おうし座男性

意志が強いしし座は、悪く言えば頑固。

ラブラブな時期はロマンチックに盛り上がれるのですが、一度ケンカするとなかなか収まらないでしょう。

お互いにプライドが高いので、どちらかが折れるのを待ち続けることになります。

また、華やかで人気者タイプのしし座女性と、独占欲が強く束縛気質なおうし座男性とでは、交友関係で意見が食い違うことが多く、普段からもめやすいかもしれません。

9位:ふたご座女性×おとめ座男性

この両者は、頭の回転が速いので、会話ははずみます。

そのため、普段は仲良しカップルに見えるかもしれません。

しかし、面倒事から逃げがちなふたご座女性と、真面目で面倒なことにもしっかり向き合うおとめ座男性の相性はイマイチ。

些細なことでも、価値観の違いからケンカが勃発することも多く、ケンカの頻度が高いカップルと言えるでしょう。

8位:うお座女性×いて座男性

うお座の女性は愛情深く、ともすると束縛しがち。

しかし、いて座の男性は自由奔放な傾向にあり、この組み合わせは相性がいいとは言えません。

お互いの恋愛傾向が異なるため、次第にギスギスした関係になるかも。

7位:やぎ座女性×おひつじ座男性

計画性があり、規律を守れない人が許せないモラリストなやぎ座女性。

一方で、おひつじ座の男性は、行動力があり、後先考えずに動いてしまうところがあります。

お互いの価値観が異なるため、理解に苦しむかもしれません。

付き合いが長くなればなるほど、「この人とはいられない……」と感じてしまうでしょう。

6位:おとめ座女性×いて座男性

謙虚で努力家、細やかな気遣いができるおとめ座女性。

比較的大雑把で、大風呂敷を広げがちな、かに座の男性とは、相性が悪いでしょう。

かに座の男性は、次第におとめ座の女性と一緒にいることが窮屈に感じ始めます。

おとめ座の女性のからしても、小言ばかりになり、息が詰まる関係かもしれませんね。

ケンカは悪いことばかりではない

いま好きな人の星座と自分の星座の相性が悪かったとしても、落ち込む必要はありません。

占いの相性が悪くても、お互いを尊重して上手く続いているカップルもいます。

もしかしたら何度も壁を乗り越えられる「最強カップル」になれるかもしれませんよ!

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

気になるワースト5は?ケンカになりやすい星座の組み合わせ