好きな人の態度が、なんだかそっけなくなった気がする……。

もしかしたらそれは、彼らの「もう冷めた」のサインなのかもしれません。

今回は、男性が女性に興味を失いかけているときに出すサインについてお伝えします。

こんな言動が見られたら、何か対策を考えたほうがいいのかも……!

男性が見せる「興味を失いかけている」サインとは?

誘ってこなくなる

いままで、彼の方からけっこう必死にデートに誘ってくれていたのに、それがなくなった……。

そんなときは、付き合っていない彼ならばあなたのことを諦めたか、興味を失った可能性大です。

彼氏ならば、ちょっと距離を置きたいと思っているかもしれません。

また付き合っているのにあなたからの誘いにも応じず、あまりに長い間それが続いているならば、最悪の場合は自然消滅を狙っているということも考えられます。

返信が減る

彼にLINEしても返信の回数が減ったり、以前より間隔が空いたりしている場合は、彼にとってあなたとのLINEは優先事項ではなくなっているかも。

付き合っていない場合は、いままでLINEをたくさんして色々とあなたのことを知った結果、「自分には合わないかも」と感じている可能性も……。

彼氏の場合は、返信が減っていても、実際に会う回数は変わっていなかったり、会えば楽しそうにしてくれているならば、ただ関係が落ちついて元々の彼のペースになっただけと考えても良いでしょう。

しかし、返信が減るとともに会うのを避けるようになっているならば、やはりあなたへの興味を失いつつある可能性が高そうです。

リアクションがうすくなる

リアクションがうすくなる

このごろ、なんだか彼のリアクションがうすくなり話が弾まない……。

まえは楽しく会話できていたしリアクションがあったのに、最近は「へぇ~」とか「そうなんだ」など素っ気なくなっている……。

そう感じるときは、彼が無意識でそうなっている場合や、意識的に興味なしサインとして出している場合があります。いずれにしても、以前よりあなたに興味を失いかけている可能性は高いといえるでしょう。

とくに彼の方から話を続けようという気持ちが感じられないなら、危険。

これは、彼があなたの言動に興味がなくなり、退屈に感じていると考えられます。

相手の本音を探ろう

これらのサインは、1度や2度ならばたまたま忙しかったり体調をくずしていたりと、あなたへの気持ちは変わっていない場合がほとんどだと思います。

ただ、こうしたサインがしばらくみられる状態であれば、危険信号ととらえ、様子を見ましょう。

そうしながら、あなた自身も「潮どきかな?」と思うならば、これからどうするかを考えて心の整理をしておくといいのではないでしょうか。

(かりん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)