見た目にも気を遣い、男女ともに友達が多い……なのに彼氏ができない!という女性はいませんか?

なぜかモテる女性には、いったいどんな魅力があるのでしょうか。

今回は、モテない女性の特徴を4つご紹介します。

あなたに当てはまるところはあるか、チェックしてみてくださいね。

恋愛したくてもできないのはなぜ?モテない女性の特徴4つ

家が好き

モテない女性は、基本的に家にいるのが好きな傾向があります。

家にいるのが好きな人は、自分の興味があること以外には興味がないこともあるかも。

家にいても、いい出会いはやってきません。

出会いのチャンスが増えれば、それだけいい人に巡り合える可能性が高まります。

「このままじゃダメかも」と思っている人は、思い切って一歩踏み出してみましょう!

心の壁を作る

自分が傷つくことを避けるために、無意識に他人との間に壁を作ってはいませんか?

壁を作られると、敏感な人だとすぐに気付くこともあるよう。

「心を開いてくれていないのかな」や「もう近付かないほうがいいのかな」と思われると、それ以上の進展は見込めないでしょう。

傷つくことは避けたいと本能的に思うかもしれませんが、それは誰しもが抱く感情です。

弱みと向き合い、相手に見せることで、いい関係を築けることもあるはずですよ。

じつはガサツ

じつはガサツ

服や持ち物に気を遣っていても、細かいところにガサツさが表れる女性はモテないかもしれません。

服にシワがないかや持ち物がキレイに保たれているかなどをチェックしている男性も。

一か所だけでなく、身の回りのものを一つ一つキレイにすることを心がければ、少しずつていねいさが身についていくかもしれませんよ。

自己肯定感が低い

自己肯定感が低い人は、なにをやるにも自信を持てないはず。

自信があるだけで、人としての魅力が違ってきます。

まずは小さなことでも、自分をほめて、認めるところから始めてみましょう。

自信を持つことは恥ずかしいことではありませんよ。

変わりたいと思うのなら

モテない女性といっても、それは悪い意味ではありません。

ただ、恋愛をしたいのにできない人にとっては改善したいと思うところもあるはず。

今の自分と向き合い、少しずつ意識していけば、男女ともに愛される女性になれるはずですよ。

(なつくま/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)