男性が「離れたくない!」と思うのは、彼女がかわいくて愛おしくて、たまらないときです。

いつものコミュニケーションのなかで、ちょっとしたテクニックを織り交ぜれば、男性を夢中にさせることも夢ではありませんよ!

今回は、男性が「夢中になってしまう」女性の特徴をご紹介します。

かわいすぎ!離れたくない!男性が「夢中になってしまう」女性の特徴4つ

いつでもかわいくいようとする

「ねぇねぇ!これどう?」と、新しく買ったアクセや服を見せてくれる彼女は、男性にとってとても愛おしく映るものです。

また、「私だけにかわいいって言ってほしい!」「1回でも多く、かわいいって言って!」というわがままも、男性にとっては嬉しい言動でしょう。

恥ずかしがらずに、遠慮なく彼にアピールしてみてください。

そのいじらしさが、彼をもっと夢中にさせるスパイスになるはずですよ!

嬉しそうに話を聞いてくれる

女性の話を聞いて喜んでもらえると、男性は「自分は彼女にとって特別な存在なんだ」という実感が湧いてきます。

「そうなの!」「わかってくれる!」と嬉しそうな反応を見せれば、男性は「共感してあげたい、気持ちをわかってあげたいという気持ちになり、満足できるはず。

結果、「彼女が好きだ!」という気持ちが、どんどん大きくなっていくというわけです。

彼に話を聞いてもらっているときは、彼の聞き方やコメントにも注目して、嬉しい気持ちを前面に出して伝えてみてくださいね。

雰囲気作りが上手

デート中に「ドキッとする雰囲気」を上手に作れる女性は、男性を夢中にさせる可能性大。

たとえば、人混みから離れて、急にふたりきりになるときってありますよね。

そんなとき、ちょっと声のトーンを落としてゆっくり話すと、男性はドキドキするはずです。

また、夜のデートで落ち着いた雰囲気の店に入ったときに、じっと彼の目を見つめたり、はにかんだような表情を見せたりするのもおすすめ。

あなたのいろいろな表情を見せることで、彼への好意が本気であることが伝えられるので、彼も、もっともっとあなたを愛したくなるでしょう。

好きな理由を言ってくれる

彼のことがなぜ好きなのか語ることで、彼からもっと愛されるかもしれませんよ。

彼自身、「なぜ彼女は、俺を好きなんだろう……」と考えるきっかけにもなるので、より深い絆を築くきっかけにもなるでしょう。

「大好きだよ!」と気持ちの大きさをアピールするのではなく、「○○だから好き」や「○○なところがお気に入りなの!」と、伝えてみてくださいね。

普段から愛情表現することはとても大事ですよ。

伝える気持ちの種類を増やそう!

「好き」や「嬉しい」という気持ちは、伝え方を変えることで、彼の恋心を刺激することができます。

「こんなこと言ってくれるのは、この子だけ」「色んな表情を見せてくれる」というポイントがたくさん増えれば、もっと夢中になってもらえるはずですよ!

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)