男性は狩猟本能から、追いかけることに喜びを感じる方が多いと言われています。

とはいえ、すべての男性がそうとは限りません。

中には、女性に追われるほうが好きな人もいるでしょう。

今回は、男性の誕生月別に「追いたい派」か「追われたい派」か占いました。

気になる彼の星座を要チェックです!

男性の誕生月別・彼は「追いたい」or「追われたい」?

1月生まれ

【誠実に追いたい派】

マジメな1月生まれの男性は、自分の気持ちや愛情をオープンに表現することが得意ではありません。

ただし、心の底から愛した女性と付き合うなら、相手任せではなく、自分できちんとリードしたいと思っているでしょう。

相手の女性の態度を見極めつつ、徐々に距離を縮めてくるはず。

彼からのお誘いに応えることで、好意を伝えられます。

2月生まれ

【気軽に追いたい派】

恋をゲーム感覚で楽しむ傾向がある2月生まれの男性は、気軽に追いかけたい派です。

いいなと思う女性と駆け引きを楽しみ、ドキドキしたいみたい。

逆に女性からガンガン迫られたり、追いかけられたりするのは苦手かも。

まずは、挨拶や声がけから始めてみて。

3月生まれ

【優しく追いかけられたい派】

心優しい3月生まれの男性は、誰に対しても親切なタイプ。

意外にも心の底では、女性に甘えて頼りたいという気持ちがあるみたい。

お母さんやお姉さん的な女性から、甲斐甲斐しく世話を焼かれ、優しく追いかけられることに憧れているのです。

積極的に相談に乗ったり、アドバイスしてみて。

4月生まれ

【ガンガン追いかけたい派】

情熱的な4月生まれの男性は、好きになったらまっしぐらに突き進んでいくタイプ。

相手が愛を受け入れてくれるまで、ガンガン追いかけ回すでしょう。

はじめはなんとも思っていなかった女性も、その熱意にほだされてしまうはず。

好意をはっきりと口に出すと、彼からの印象がもっとよくなるはず。

5月生まれ

【ソフトに追われたい派】

穏やかな性格で、恋に対して受け身な5月生まれの男性。

自分から迫ることが苦手なため、女性側から追われたい派です。

反面、肉食系アタックにはタジタジになり、引いてしまうでしょう。

さりげなく好意をほのめかされる、ソフトなアタックが好みかも。

6月生まれ

【楽しく追いたい派】

生れながらのラブハンターと言えば、6月生まれの男性。

狙った獲物を追いかけて、落とすことに喜びを感じるでしょう。

ただし、彼にとって恋はゲームみたいなもの。

熱しやすく冷めやすいタイプなので、答えは早めに出した方が良さそうです。

7月生まれ

【熱く追われたい】

愛情深い7月生まれの男性は、情にもろいところがあるよう。

彼はズバリ、熱く追われたい派。

タイプではない相手でも、積極的に迫られるとハートを動かされてしまうでしょう。

分かりやすく好意を示せば、振り向いてもらえるかも。

8月生まれ

【ドラマティックに追いかけたい派】

俺様キャラな8月生まれの男性ですが、恋に関してはロマンチスト。

ドラマに出てくるような展開に憧れているところがあります。

彼はドラマティックに追いかけたい派。

ちょっとした駆け引きを求めているのかもしれません。

9月生まれ

【知的に追われたい派】

インテリな9月生まれの男性は、決して恋に消極的なわけではありません。

しかし、好意を前面に出すことは、プライドが許さないでしょう。

恋の駆け引きや会話のキャッチボールを通じて、知的にアタックしてくる女性に好感を抱きそう。

聞き上手な女性になれるよう、話題のストックを作っておくと良いかも。

10月生まれ

【密かに追いたい派】

10月生まれの男性の内面は意外に複雑。

おしゃれでモテるタイプであるがゆえに、実はチヤホヤしてくる相手には無関心みたい。

むしろ自分に興味がなさげな相手ほど狩猟本能を呼び覚まされ、追いかけたくなるのです。

安易に容姿や性格を褒めるのは、逆効果になるかも。

11月生まれ

【ディープに追われたい派】

11月生まれの男性は良くも悪くもまっすぐで、この人と決めたら一途に愛情を注ぐタイプです。

彼は、ディープに追われたい派。

意外に疑り深い性格のため、簡単に人を好きにはなりませんが、自分と同じ熱量で深く愛してくれる女性にはすぐ心を開くでしょう。

一度フラれても挫けなければ、チャンスがあるかも。

12月生まれ

【明るくノリよく追いたい派】

ポジティブで陽気な12月生まれの男性は、恋も楽しくがモットー。

深刻でドロドロした愛憎劇は好みません。

いいなと思った相手には手当たり次第にアタックするところがあり、フラたらすぐ気持ちを切り替えて次に行くような、明るくノリのいいラブハンターと言えそう。

彼からの好意を受け取ったら、素直に返事をした方がいいでしょう。

恋を成就させるコツ

ひと昔前は、男性が追いかけ、女性は追いかけられるものという考えが主流でしたが、今の時代はそんなことはありません。

気になる彼は、どちらのタイプでしたか? 

彼の恋愛傾向を知ることで、関係を進展させやすくなります。

ぜひアタックの参考にしてみてくださいね。

(涼月くじら/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)