自分らしさが尊ばれる昨今において、仕事は個性を表現する場の一つでもあります。

今後ビジネスシーンでどんな未来が待っているのか、名前占いで占いました。

ランキング形式でご紹介します!

名前でわかる!将来「仕事で成功する女性」ランキング

10位:「や行」のあなた

人の気持ちに寄り添う共感能力が高く、カウンセリングなど人の話を聞くのが得意なタイプ。

そのため、機械的に業務をこなすよりも、丁寧に話を聞いて納得しながら仕事を進めるのを好むところがあるでしょう。

不満や心配事の本質を捉えるのが上手いので、職場の人たちの相談役となれるでしょう。

しかし、ややデリケートすぎるところがあるため、抱え込みは厳禁。

仕事よりも人間関係に重きを置くタイプです。

9位:「な行」のあなた

人を励ましたり、応援したりする仕事が得意なタイプ。

そのため、ことなかれ主義が横行する職場や口出しができない仕事は苦手かも。

チームで一丸となって取り組むような仕事を好むでしょう。

しかし、少し面倒くさがりなところもあるので、ときには自分に喝を入れることも必要です。

8位:「ま行」のあなた

人の役に立てるような仕事に取り組んだり、夢を形にしていく仕事を好むタイプ。

そのため、なんのために働いているかを明確にすると、やる気に繋がります。

組織内で理想を提示する存在であり、みんなのモチベーションを高めるポジションがぴったり。

しかし、少し現実感覚に乏しい部分もあるので、しっかりしたプランを提案したり、周囲に意見を求めたりすると良いでしょう。

7位:「さ行」のあなた

コミュニケーション能力が高く、人と人をつなぐのが得意なタイプ。

そのため、机に向かって事務仕事をするよりも、社内の人達と会話を通して刺激的に働くことを好むでしょう。

つまり、組織内におけるムードメーカー的な存在なのです。

人付き合いがよく、職場の人たちと仲良くなれるため、仕事自体も楽しくやれるでしょう。

しかし、やや飽きっぽいところがあるため、信頼を裏切らないように。

6位:「わ行」のあなた

自立心が強く、なにごとも自分の力で納得するまでやり遂げるのが得意なタイプ。

そのため、質よりも量を提供するような仕事よりも、完璧を求められる仕事を好む傾向にあります。

誰も気がつかないような細かなところに着目するのが得意なので、重宝されるでしょう。

しかし、やや細かすぎるところがあるため、周囲には寛容な目を向けられるように。

5位:「た行」のあなた

自分で決めたことを全うする堅実なタイプ。

そのため、新規開拓や毎日異なった仕事をするよりも、決められた職務を淡々とこなす方が向いているかも。

組織を回すためになくてはならない存在です。

同じ職場の人たちからは尊敬され信頼を集めるでしょう。

長く勤めれば勤めるほど働きやすい環境になるはず。

しかし、職場を転々と変えるとなかなか芽が出ないことも。

継続を意識してみましょう。

4位:「あ行」のあなた

先駆者の横でしっかりと支援するサポート役が向いているでしょう。

そのため、不完全なものに必要なものを加えたり、調整をしていく仕事を好むかもしれませんね。

組織への順応性は抜群で、職場の人間関係も円滑になるはず。

特に目上の人から信任は厚く、意外な出世を遂げることもあるでしょう。

しかし、自分が前に出るのは得意ではないため、カリスマ性のある象徴的存在と組むと良いでしょう。

3位:「は行」のあなた

自分で自分のやるべきことを見つけていける開拓者タイプ。

そのため、人に与えられた仕事をこなすよりも、自分で積極的にやりたいことを見つけていく方を好むかも。

の組織の中にいてもやや目立つ存在なため、目上の人から厳しい言葉を投げかけられるシーンもあるかもしれません。

しかし、あなたが持つ反骨精神や不屈の心は、それをものともせず出世街道へと導くでしょう。

2位:「ら行」のあなた

人を楽しませたり、喜ばせたりするのが得意なタイプ。

そのため、フットワーク軽く動き回ったり、たくさんの人とつながっていくことを好むでしょう。

組織の中にいると飽きてしまいがちなので、常に人の輪の中での交流を意識して。

お調子者と呼ばれることもあるかもしれません。

しかし、持ち前のサービス精神で、多くの人達を感動させビジネスシーンでも成功をつかむでしょう。

1位:「か行」のあなた

誰も挑戦したことがないような分野に取り組んだり、目標に向かって突き進んでいく仕事が得意なタイプ。

すでに開拓された分野やルーティンワークよりも、新規企画や新規営業といった仕事を好む傾向にあります。

組織内において、一目置かれる存在になること間違いなし!

しかし、少し短気なので気長に待つことも覚えておいて。

あなたの仕事運は…?

自分らしく働いて評価されることも、楽しみの一つではないでしょうか?

仕事は多岐に渡ります。

人と自分とでは、適性や好みの職種もことなるでしょう。

金銭面や時間など、仕事を選ぶ要素もたくさんあります。

自分らしく、気持ちよく取り組める仕事を大事にしてみるのもいいかもしれませんね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)