彼が忙しくて会えなかったり、LINEも全然返ってこなかったり……。

そんなとき、イライラや悲しさをぶつけて勢いでケンカ別れ!……というのは結構あるケース。

それを避けるには、忙しい彼にゾッコンになってもらうのが早い話。

そこで今回は、彼にとって「癒やしの存在」になる方法を、5つご紹介します!

忙しい彼がゾッコン!「癒やしの存在」になる方法5つ

自分のライフスタイルを大事にする

彼が忙しくて会えない間は、自分の趣味や、友達との時間をエンジョイしましょう。

彼中心で予定を組んだり、彼と会えるなら友達との約束もドタキャンしたりしてしまうと、忙しい彼にとって重荷になるかもしれません。

または、いつも自分に合わせてくれると思われてしまうと、彼にとって「いつでも会える彼女」と思われてしまうかも。

彼女が自分の時間を満喫するようになれば、彼の中でのあなたの優先順位もアップします。

たとえば、急に時間ができたから彼女に連絡したけど、習い事に行くからって断られた……。

こんなことがあれば、空いた時間はまっさきに彼女に使わなきゃ!と思うもの。

恋愛以外のライフスタイルを充実させて、心に余裕を持ちましょう。

返信しやすいLINEを送る

忙しいのはわかっているけど、LINEで少しでも反応がほしい。

そんなときは、彼が返信しやすいシンプルな文章を送るのが吉。

たとえば「今週末、会える?会えない?」といったように、選択肢を提示するとわかりやすいですね。

もしくは「この日までに返信なかったら、私は自分の予定を優先するね」など、締切を設定するのもおすすめ。

ただここで、LINEを返してくれないことを怒ったり、責めたりするのはNG。

気長な気持ちで、返信を待ったほうがいいでしょう。

感謝を言葉にする

久しぶりに彼が連絡をしてくれたら、「忙しいのに連絡くれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

寂しい気持ちや不安な思いをしていたとしても、ここで彼を責めるのはNG。

せっかく連絡したのに、そんな態度ならもう関わりたくない……と思わせてしまうかも。

彼女が彼氏のことを大好きなのと同じように、彼も大切に思っているはず。

だからこそ、彼の見せてくれる気遣いややさしさに対し、積極的に感謝を口にしていきましょう。

ネットの情報をうのみにし過ぎない

ネットの情報をうのみにし過ぎない

連絡がこない日が続くと、ネットで「連絡がない 脈なし」なんて検索していませんか?

でも不安なときにネットを頼るのは避けましょう。

ネットの恋愛相談では、なにかとネガティブな意見が書かれる傾向があります。

また、ネットの掲示板にいる人たちの彼氏と、大好きな彼氏とでは、スマホの使用頻度も生活環境も違うもの。

そのため、掲示板の意見をうのみにするのはおすすめできません。

デートプランを見直す

なかなか会えないからこそ、一番に信じるべきは「会ったときの彼の態度」です。

忙しい彼だって、彼女に会いたかったはず。

それでもデートで疲れ切った様子を見せるなら、もしかしたらデートの内容のなかに、彼が疲れてしまう一因があるのかも。

会うたび彼に文句を言っていないか?やたら忙しいデートプランにしていないか?など、思い当たる原因を考えてみてください。

忙しい彼には、心の余裕がないケースも多いもの。

小さなことで別れにる繋がるケースもありますから、慎重なデートプランを提案してみましょう。

彼に合わせすぎないように!

会う機会が少ないとしても、彼に合わせすぎない姿勢を保ちましょう。

また、シンプルなLINEなど「分かりやすい態度」も必要です。

彼を変えるのではなく、自分の内面を見つめることで、忙しい彼とじっくり向き合っていきましょう。

(中野亜希/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)