誠実な人かと思ったら、じつは性格が悪かった……そんな男性に出会ったことはありませんか?

もしそれに気づいたのが、相手と付き合ったあとなら結構しんどいですよね。

そこで今回は、「性格イケメン」な男性の特徴をご紹介します。

付き合ってからも、ずっとやさしい相手を見極めましょう!

内面も大事!彼氏向きな「性格イケメン」の特徴とは?

誘うときは、相手の都合を尊重する

本当にやさしい人は、「今日空いている?」と急なお誘いはしません。

相手の予定を考えたうえで、前もって声をかけたり複数候補日を出したりするはずです。

ですからデートに誘うときの男性の言動も、性格イケメンかどうかを見抜くポイントになります。

気になる人に誘われた!と喜ぶのもいいですが、誘われ方にも注意してくださいね。

運転や飲酒をしても、態度が変わらない

運転中や飲酒中は、知らず知らずのうちに本性が出てしまうもの。

気になる男性は車を運転しているときに、遅い車に対して暴言を吐いたり、渋滞に巻き込まれてイライラしたりしていませんか。

あるいはお酒で気分がよくなったとき、人が嫌だと思うようなことをしていませんか。

そんな理性が働きにくくなるときでもやさしいままなら、本当にやさしい人のはず。

安心してよいでしょう。

分け隔てなく配慮できる

分け隔てなく配慮できる

あなたにだけやさしい彼は、もしかしたら上辺だけやさしい人かもしれません。

街を歩いているとき、小さな子どもやお年寄りに配慮できる人なのかどうか。

はたまた、友達との飲み会やグループデートで気を回せる人なのかどうか。

そんな観点から男性をチェックしてみると、本当に性格イケメンなのかどうか見えてくるはずです。

周囲の人に気遣いができるということは、他人の気持ちを考えられるということ。

どんな状況にあっても、思いやりをもって接してくれるでしょう。

調子が悪いときにも、やさしい

誰しも元気なときや余裕のあるときは、人にやさしくできるもの。

しかし体調が悪いときや忙しいときには、自分のことで一杯で余裕がなくなってしまうこともあるでしょう。

そんなときにワガママをいったり八つ当たりしたりする男性は、上辺だけやさしい人かもしれません。

本当の性格イケメンは、体調が悪いときも、相手の気持ちを踏まえた振る舞いを忘れないはずです。

気になる彼は、性格イケメン?

本物の性格イケメンを見極めるのは、なかなか難しいものです。

じっくりと相手のことを見る必要もあります。

今回紹介したポイントを参考に、客観的な目線で男性の言動や態度をチェックしてみてくださいね。

すると彼の本性が、きっと見えてくるはずですよ。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)