せっかく好きな人と仲良くなれても、それが「都合のいい関係」だった……。

そんな展開は、避けたいですよね。

そこで今回は、男性から「大事にされる女性」の特徴をご紹介します。

好きな人の「本命」になれる確率を、もっと上げていきましょう!

脱・遊びの恋!男性から「大事にされる」女性って?

聞き上手

気になる男性との仲を深めるためには、「会話」はかなり重要な役割を果たします。

ここで聞き上手な一面を持つ女性は、男性から一目置かれ、結果「大事にされやすい」ようです。

たとえば相手が話はじめたら、途中で話題を変えずに最後まで話を聞いたり、真剣な悩みを茶化したりしない。

そういったポイントの積み重ねが、「聞き上手な女性」という印象を作りあげるでしょう。

そうすることで彼も安心してあなたに心を開いてくれるはず。

「謎」を残しておく

気になる男性と、会話やLINEが盛り上がって、なんでも話し合える関係になっている女性もいるでしょう。

ただそこで、自分のすべてを明かすのは考えもの。

あえて「謎」の部分を残しておくことで、「この子について、もっと知りたい」という男心を刺激するでしょう。

そうなれば、「もっとLINEしよう」「もっと会って話したい」という気持ちになる男性もいるはず。

その段階までくれば、女性側から迫らずとも、男性側からこまめに関わってくれるかもしれません。

さりげなく「頼る」

甘え上手な女性がモテるというのは有名ですが、なかでも男性から大事にされる女性は、「さりげなく頼る」のがうまい傾向があります。

たとえばコンビニの買い物袋を持ってもらったり、瓶の蓋を開けてもらったり……。

それだけでなく、エレベーターのボタンは自分で押さずに彼に押してもらったりなど。

そしてやってもらった後には、必ず「ありがとう!本当に頼りになるよね~」など感謝の気持ちを伝えるそうです。

このように日常で「小さなお願い」をすることで、もっとこの子の力になりたい!という男心を刺激するのでしょう。

ちょっぴり「あざとい」

ちょっぴり「あざとい」

やりすぎは考えものですが、ちょっぴり「あざとい」女性は、男心をつかんで離さないよう。

たとえば、自分の興味がないことでも彼が好きだと分かれば一生懸命に話を聞いて理解しようとしたり、本当は食べるのが好きだけどデート中は「もうお腹いっぱい」と言ってみたり……。

いい意味で男性の期待を裏切ることができる女性は、「彼女にしたい!」と思われる可能性が高いのだとか。

気になる男性が好きな「あざと仕草」を、研究してみるのもアリかもしれませんね。

「自分の時間」を楽しめる

片思い中って、どうしても好きな人のことで頭がいっぱいになってしまいがち。

ただそこで暴走してしまうと、思うような展開にならなかったりします。

そこで「自分の時間」を楽しめる女性なら、内側から余裕があふれ、一層魅力的に見えるのだとか。

勉強でも、友達付き合いでもなんでもいいです。

彼がいなくても、自分が楽しめる時間を作ってみてくださいね。

関係を進展させるために…

今回は、男性から「大事にされる女性」についてご紹介しました。

今回ご紹介したポイントを意識することで、いままで都合のいい関係ばかりだった女性も、本命になる確率が上がるかもしれません。

できることから、少しずつ試してみてくださいね。

(阿部田 美帆/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)