関係が冷めきってきて「別れたい」と思っても、すぐに実行できる人は少ないでしょう。

ズルズルと関係を続けてしまうカップルもいるかもしれません。

今回は、キレイさっぱり関係解消する方法をご紹介します。

キレイさっぱり!冷え切った彼氏とすぐに別れる方法

彼氏の部屋にある私物を回収しよう

お互いに部屋を行き来していると、彼氏の家に私物を置くこともあるでしょう。

別れを決心したら、私物はこっそり回収。

ついケンカになってしまい、大切な私物を返してもらえなくなった……というトラブルを避けるためにも重要な第一歩です。

別れる理由はどう説明する?

別れの理由は、本当のことを話す必要はありません。

真実を話しづらい場合は、「他に好きな人ができた」など言いやすいセリフを選びましょう。

「正直に言う」とは、誠意ではなく自己満足です。

言った方はすっきりしても、言われた方は釈然としないことが多々あります。

相手が「仕方ないか……」と思えるような理由を話すのも、キレイな別れ方のひとつです。

身体の関係は絶対ナシ!

身体の関係は絶対ナシ!

別れを切り出しながら、身体の関係を続けるのは絶対NGです。

男性の独占欲、所有欲を満たしてしまうので、結局交際を続けてしまう原因になってしまいます。

スムーズな別れのためには、くれぐれも流されないように注意してください。

別れたら報告は早めに!

どこにでも世話好きな人はいます。

別れた後に第三者からの説教や、無駄な詮索を避けるためにも、報告は早めにしましょう。

「彼氏、元気?」「最近どう?」と聞かれたら、「別れちゃった」と言えばOKです。

このときに、彼の悪口や不満を言わないようにしましょう。

ここぞとばかりに暴露してしまうと、思いもよらぬトラブルが起きるかもしれません。

自分都合で別れを切り出すなら、彼を悪く言わないことが重要です。

最低限の礼儀を守ろう

淡々と別れをこなすことが、円満な別れとも言えるでしょう。

どんなことがあっても、別れるときは最低限の礼儀を守って、キレイに別れましょう。

そうすることで、恨みも買いにくいですよ。

(中野亜希/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)