大好きな彼氏のことは心から信頼したいはずですので、むやみに浮気を疑いたくはないでしょう。

しかし万が一、「もしかすると……」という雰囲気があったら、不安になることもあると思います。

そんなもやもやした気持ちのまま彼と付き合っていても、きっと幸せとは言えないのかも……。

そこで今回紹介するのが「浮気している男性の特徴的な様子」。

浮気していると無意識に表れてしまっている、特徴的な様子があるんだとか……?

浮気している男性の「特徴的な言動」とは…?

スマホのロックを解除しなくなる

スマホのロックに加えて、「最近会ってくれなくなった」という場合はとくにです。

「彼女との時間を大事にしたい」という素敵な理由で彼氏がスマホを触らない可能性もありますが、だとしてもわざわざロックをかけずに電源を切ればいいだけの話だと思いませんか?

どうしても確かめたいときは、さりげなく「ね、◯◯調べて?」と頼んで、いっしょに画面をのぞき込んでみましょう。

そこでもし彼の目が泳ぐようなら、疑ってかかってみたほうがよさそうです。

不機嫌になりやすくなる

彼が不機嫌になりやすいのは、もしかしたら他に気になる人ができたからかもしれません。

場合によっては「好きでもない相手」とのやり取りがめんどうだと感じている可能性もあるでしょう。

この場合、「最近ボーッとしてるね」とオブラートに包んで聞いてみるのがおすすめです。

「最近、私に興味ないの?」というようなトゲのある言い方は、ケンカを引き起こして別れにつながる可能性もあるので控えましょう。

些細な変化に気づかなくなる

一番親しい人だからこそ、ちょっとした変化にも気づきやすいはず。

にもかかわらず、デート中も上の空だったり、興味を持っていない様子が見られたら要注意です。

「新しいネイルどうかな?」と話を振ってみて、きちんと取り合ってくれるなら、まだセーフかもしれませんが……。

連絡が少なくなる

連絡が少なくなったときは、今まで以上に相手を観察してみましょう。

やっと返事がきてもたった一言で終わる場合は、怪しいサインかも。もちろん、本当に仕事が忙しい場合もありますが……。

見極めるには、デートの約束をしてみるといいでしょう。

デートの予定を立てるやり取りやデートに真摯に応じてくれるなら、ひとまず安心だと思いますよ。

怪しいと思ったときは…

改まって、「浮気してる?」と聞くのは、とても勇気がいること。

彼氏にはぐらかされてしまったら、それこそ真相を追求するのも難しいものです。

ある程度核心に触れてから彼氏を追求したほうが安心できますよ。

でも何よりも、まずは彼氏のことを信じる気持ちも忘れないでください。

(東城ゆず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)