生まれ月には、地球と太陽と月、そして自然のパワーが凝縮されています。

そんな生まれ月の運気を読み取る「誕生月占い」で、彼の恋愛傾向を占います!

気になる彼は、告白したい派?それともされたい派?

彼の恋愛傾向を知って、恋愛成就に近づきましょう!

前編に引き続き、後編は7〜12月生まれのご紹介です。

【後編】誕生月占い♡気になる彼は告白「したい」派?「されたい」派?

7月生まれ

【「告白したい」派】

相手の気持ちに寄り添いすぎるところがある、7月生まれの彼。

告白されると「断るなんて申し訳ない」と思ってしまい、好きではないのにOKしてしまうことも……。

そうなる前に、好きな人には自分から告白しておきたいと思っているでしょう。

しかし、相手の気持ちが分からないと、なかなか行動に移せないかも。

好意は分かりやすく示しておいた方がいいでしょう。

8月生まれ

【「告白されたい」派】

陽気で天然、ノリがいい8月生まれの彼。

開けっぴろげな性格で、さらっと告白してしまうでしょう。

でも、本当は告白されたい派。

ノリのよさから、軽いと思われがちなことは自覚済みなので、真剣な告白にドキッとするのかも。

9月生まれ

【「告白されたい」派】

論理的に考えるのが好きな9月生まれの彼。

告白するなら、完璧な計画を立てておきたいタイプです。

しかし、実際には告白されたい派。

フラれたときのことを考えると、なかなか行動に移せないのかも。

告白されたいなら、受け入れる雰囲気を出しておきましょう。

10月生まれ

【「告白されたい」派】

駆け引きが上手な10月生まれの彼。

相手や状況によって、告白する・されるを上手にコントロールできます。

しかし、本心はというと、告白されたいタイプでしょう。

意外にも、面倒くさがりやなので、駆け引き抜きに告白される方が、気が楽なのかも。

11月生まれ

【「告白したい」派】

一度好きになったら、なかなか気持ちが冷めない11月生まれの彼。

徐々に気持ちを深めていき、告白するタイミングを伺っているでしょう。

しかし、外から気持ちが分かりにくいタイプでもあります。

そのため、急な告白に感じるかもしれません。

12月生まれ

【「告白されたい」派】

おっとりとしていますが、実は執着心が強い12月生まれの彼。

告白されることで、相手からの愛情を確認したいと思っているかも。

また、相手に告白させるハイテクニックの持ち主でもあります。

付き合った後も、頻繁に愛情確認をしてくるでしょう。

彼のタイプを見極めよう

告白されたい女性も多いかもしれません。

告白したいという気持ちはあっても、自分から告白できない男性もいます。

彼がどういうタイプなのか見極めて、恋愛を成就させましょう!

勇気を出して一歩踏み出せば、意外にもOKが出るかも……?

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)