付き合う前の関係性だと、デート後すぐの連絡に一喜一憂することもあるかもしれません。

だからこそ、自分はデートを楽しめたし彼も楽しんでいるように見えたのに、デート後に彼から連絡がこないと、不安になってしまうと思います。

そこで今回は、デート後に連絡してこない男性の心理をご紹介します。

ほんとは脈あり?デート後に連絡してこない男性の心理

楽しすぎてなんて送ればいいかわからない

「すっごく楽しくて、楽しすぎて当日の記憶が曖昧で。お礼の連絡とか次に繋がるメールをしなきゃいけないのはわかっていても、言葉で伝えるのが難しすぎてしばらく放置しちゃったことならあります」(26歳男性/IT)

楽しすぎたせいで連絡してこないなんてこともあるようです。

たしかにテンションが高すぎるときは相手に引かれそうで、落ち着くまでいったん時間を置きたいと思うこともあります。

本当に2人とも心から楽しめたと思うなら、彼からの連絡をしばらく待ってみてもよいかも。

きっと健気なメッセージがくるでしょう。

楽しんでもらえたか不安

「自分は楽しかったけど相手にも楽しめてもらえたか自信がないと、次のデートに誘ってもいいのかとか迷います。もしかしたら、もう二度とデートする気なんてないって思われてるかもしれないと思うと不安で……」(29歳男性/飲食)

デートをリードしている男性としては、相手の女性に楽しんでもらえたかどうか確信がないのはものすごく不安なことです。

そんな不安を与えないためにも、デート中からたくさんうれしいという気持ちを表現して伝えてあげることが大切でしょう。

女性からの連絡を待っている

「こっちから誘ってこっちからデートプランを提案してデートを全部提供したって状態なら、相手から連絡をしてほしいかも。それがないなら嫌われたって思って、身を引くべきだと思ってました」(31歳男性/不動産)

デート代のほとんどやすべてを男性に出してもらったときには、女性から感謝の気持ちを伝えるお礼の連絡をしたほうがよいとは思います。

しかし絶対の決まりではないので、女性の皆さんもどうするべきか迷っているかもしれませんよね。

男性はそのお礼の連絡がくるかどうかでジャッジをしていると思っていることもあるようです。

男性からの連絡を変に待つことなく、あなたから連絡をすることも必要でしょう。

わざわざ連絡をする必要がないと思っている

「デート後って連絡した方がいいの?別に次の予定とか決めるときでよくない?その日一日いっしょにいてたくさん話せたわけだし、別にわざわざ意味もなく連絡するのも迷惑だと思ってた」(26歳男性/IT)

男性のなかには、意味のない連絡を頻繁に送るという習慣を持っていない人も多いです。

その場合、女性だけが連絡がこないとやきもきしている状態で放置されてしまうこともあるでしょう。

「彼のことを忘れないと……」と踏ん切りがついた頃に、「次のデートなんだけどさ」などしれっと連絡がきたりするんですよね。

彼なりの考え方があるのかも

デートの後に連絡しないのは、別にあなたとのデートが気に入らなかったからではない可能性も十分にあります。

もし相手のことを気に入ったのなら、積極的に自分から連絡してみましょう。

女性から誘ってはいけないルールなんてないですし、女性からの連絡がくると男性も案外うれしく感じるものですよ。

(大木アンヌ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)