お付き合いしている男性から「いつも大事にしてもらえる」女性っていますよね。

彼女たちにはどんな魅力があるのでしょうか?

そこで今回は、男性から「本当の意味で」愛される女性の特徴をご紹介します。

男性から「本当の意味で」愛される女性とは?

100%の信頼を向けてくれる

たとえば、彼氏が「転職しようと思ってる」と言ったときに、「安定してるのにどうして?」と質問をする女性もいるでしょう。

しかし、彼の心のなかでは「応援してほしい」「背中を押してほしい」と思っているかもしれません。

すぐに挑戦を否定されてしまうと、どうしても心を閉ざしてしまいがち。

ここで、「あなたがそう思うなら、応援する」「あなたの活躍を信じてるよ」と言える女性は、本当の意味で愛されるのです。

お互いの「一人の時間」を尊重する

好きな人と過ごす時間って、とても幸せですよね。

しかし趣味に夢中になったり、一人で過ごす時間も同じくらい大切です。

そのためいつもベタベタしてくるのではなく、適度な距離感を保ってくれる方がお付き合いしやすいと感じます。

たとえ男性からデートのお誘いを断ったとしても、「じゃあまた今度」とサクッと切り替えらる女性は、「男心分かってるな」と思われやすいでしょう。

相手の気持ちを考えられる

相手の立場に立って考えられるのも、特徴のひとつです。

たとえばデート中に男性がミスをして、レストランの予約が取れていなかったとき。

そこで「残念だなあ」とネガティブな言葉を投げるのでなく、「予約ありがとうね!今度は一緒にお店探そ!」といったフォローしてくれる。

そんな女性に対し、思わず感動する男性は多いでしょう。

また、忙しくてなかなかデートできないときに「お疲れさま。落ち着いたら会おうね」と気遣える女性も、同様です。

誰の前でも礼儀正しい

付き合うなら礼儀正しい女性と!と考える男性は、少なくありません。

そんな女性は、「ありがとう」や「ごめんなさい」など忘れがちなセリフも、欠かさずに相手に伝えます。

また彼の前だけでなく、ほかの男性の前での立ち居振る舞い方も、男性はチェックしています。

もしも、彼の友達に「こいつ面倒くさいとこあるでしょ?」なんて言われたら、すぐに肯定するのはNG。

「いやいや、やさしくしてもらってますよ」と彼を立てることで、彼のなかで一目置かれる存在になるでしょう。

少しずつ信頼される人に

礼儀正しく、やさしく、自分のことを信じてくれて、適度な距離感を保ってくれる女性は、本当の意味で愛されます。

すべてをいきなり網羅しなくても大丈夫です。

あなたができる範囲のことから始めてみてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)