自分大好き

本気で好きだと思う男性といい感じだからといって、相手も同じように思ってくれているとはかぎりません。

甘い言葉やメッセージが多くても、それは遊び目的だった……なんてパターンも。

今回は、遊び目的の男性が送ってくる男性のLINEをご紹介します。

当てはまるところはないか、チェックしてみましょう。

喜ぶのは危険かも?遊び目的の男性が送るLINEは…

外見だけをほめる

「必要以上にほめ言葉ばかり並べてくる男性は、やっぱり遊んでいる人が多いですね。簡単には乗せられないように注意しています」(28歳女性/エステティシャン)

女性慣れしている男性ほど、女性をほめるのに抵抗がなく、上手に取り入れてくるようです。

とくに「かわいいね」や「スタイルいいね」など、外見ばかりほめてくるのは要注意。

本気で付き合いたいと思う相手には、もっと内面についての話題もするはず。

外見ばかりしか見ていなかったり、女性自身にはそれほど興味がなかったりする場合には、見た目ばかりをほめる傾向があります。

真に受けすぎず、サラッと流せるといいですね。

「今から会える?」

「『今から会える?』っていうLINEしか送ってこない男性は、あやしすぎるので無理です。基本的にそういうお誘いはすべて断るようにしています」(29歳女性/メーカー)

事前になんの約束もなしに会おうとする男性は、遊び目的の可能性が高いです。

自分の欲求を満たすために、自分勝手な振る舞いをするのかもしれませんね。

本命の女性とのデートは、事前に計画を立てる男性が多いよう。

誘われるのがうれしくても、安易に乗らないようにしましょう。

夜中の呼び出し

夜中の呼び出し

「『ちょっと飲みにおいでよ』って夜中にいきなり呼び出してくる男には気をつけています。都合よく扱われる危険性が高いですからね」(22歳女性/受付)

夜中など非常識な時間のお誘いを本命の女性にする男性はいないでしょう。

お誘いがうれしいからと深夜に会いに行っていては、遊びへの道まっしぐらかもしれません。

本気で付き合いたいのなら、「今度お昼に出かけない?」と送ってみてはいかがでしょうか。

「今近くにいるんだけど」

「『○○ちゃんの家の近くにいるんだけど』ってLINEは、ちょっと怖いですよね。『私は今家にいません』って言って逃げるようにしています」(30歳女性/IT)

相手に住んでいる場所や家まで知られている場合は要注意です。

「会いたい」という気持ちだけでなく、「あわよくばあなたの家に行きたい」という意味が込められていることも。

家にいないことにして返信をするのが無難かもしれませんね。

甘い言葉に惑わされないで

気になる男性からのLINEには、つい一喜一憂してしまいがち。

しかしなかには、遊び目的で近付いてくる男性がいることも覚えておきましょう。

そのうえで改めて彼の気持ちを見極めると、どんな人なのかが見えてくるはずですよ。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)