気になるができても、自分から積極的にアプローチできない方もいるはず。

上級テクニックやあざとさに頼らず、男性をドキドキさせられたらいいなと思いませんか?

今回は、男性ドキドキさせる簡単な方法をご紹介します。

できることから試してみてくださいね。

これなら試しやすい♡男性をドキドキさせる簡単な方法

1:暗い場所で2人きり

人間は、暗い場所にいると、恐怖を感じやすいことからドキドキしやすいといわれています。

そんな暗闇を使わない手はありません。

夜のデートやお化け屋敷、電気を消した部屋などで2人きりの時間を過ごしてみましょう。

暗いので自然と2人の距離も縮まり、彼をドキドキさせられるはずですよ。

2:ふいに距離を縮める

ずっと彼と至近距離にいるのには抵抗がある方もいるはず。

男性側としても、ずっと近くにいられると不快感を示すことも。

そこで取り入れたいのが、ふいに距離を縮めることです。

普通の会話をしているとき、携帯をのぞき込むなどして距離を縮めます。

それまで離れていた人が急に、そしてわずかな時間だけ近くにいると、それだけでドキドキさせられるはず。

ぜひ試してみてくださいね。

3:自然なボディタッチ

ボディタッチは定番のアプローチですが、意識するとしづらかったり、あからさまだと引かれたりすることも。

話の流れで自然にボディタッチをすれば、不快感を与えないはず。

「ねえねえ」と言いながら肩をつついたり、人混みではぐれそうなときに腕につかまったり……。

「今しかない!」と言うタイミングを狙って、自然なボディタッチをしてみましょう。

少しの勇気が必要なだけ

凝ったテクニックを使わなくても、男性をドキドキさせられるよう。

周囲の環境をうまく使うと、自然にアプローチできるはずです。

勇気を出して、チャレンジしてみてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)