男性のなかには、好きな人がいても、デートに誘いにくい雰囲気があるとそのままアプローチできない人もいるよう。

もしかするとあなたの振る舞いで、うまくいくはずの恋を台無しにしているかも。

今回は、男性に「デートに誘いやすい女性の特徴」を聞いてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

男性に聞いた♡デートに誘いやすい女性ってどんな人?

親しみやすい

「どう考えてもうまくいく感じがしない女性を誘う勇気はないですね。なんとなくいいよって言ってくれそうな雰囲気がないと、とてもじゃないけど無理です」(30歳男性/アパレル)

どれだけ好きな女性でも、ガードが堅かったり近寄り難い雰囲気だったりすると誘いづらいと感じるようです。

「この子ならOKしてくれそう」と思わせるのがポイント。

普段から「今度ご飯行こうね」や「飲みに連れて行ってくださいね」などと言っておくといいでしょう。

いつも笑顔で明るい

「いつも明るい感じの子のほうが、声をかけやすさがありますよね。大人しくて暗めな子には、普通の会話をするのもちょっとハードルが高いです」(29歳男性/金融)

いつも明るい女性と一緒にいると、「デートでも楽しめそう」と思われやすいのだとか。

また、声をかけやすいのもお誘いに繋がりやすいのかもしれませんね。

笑顔で明るく接するよう、心がけてみてはいかがでしょうか。

関心を持ってくれている

「自分に関心を持ってくれている女性であれば、誘ってみようという気持ちにもなりますね。なんとなくうまくいきそうな感じもしますし…」(32歳男性/SE)

自分に関心を持ってくれている相手とは、楽しいデートができそうだと考える男性が多いよう。

関心を持ってくれる相手のことを気になってくるという人も。

きちんと話を聞いたり、質問したりすることで関心があることをアピールしましょう。

話していて楽しい

「いつも会話が盛り上がる女性のことは、結構すんなりとデートにも誘えます。話の流れで、そのまま誘っちゃうことが多いかもしれないです」(27歳男性/インストラクター)

話していて楽しい相手のことは、自然と誘いやすいという男性が多かったです。

うわべだけの会話だけではなく、本音を話すことで心の距離も縮めてみましょう。

チャンスをものにしよう!

気付かないうちに、恋のチャンスを無駄にしている可能性があります。

間口を広くしておくことで、さらに素敵な男性からお誘いされるかもしれません。

男性に声をかけられやすい女性を目指しましょう。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)