好きな人に愛されたいと思う心は、誰しも持っているものなのではないでしょうか。

愛されるための努力は、一緒にいるときだけするものではありません。

今回は、愛される女性がやっていることをご紹介します。

男性が夢中になる♡一途に愛される女性がやっていること

1:何度も感謝する

感謝は、何度伝えても伝えすぎということはありません。

デートのときには、なにかをやってもらうたびに「ありがとう」、別れ際に「ありがとう」、家に帰ってLINEで「ありがとう」など……。

しつこさを感じさせないよう、タイミングを空けて伝えるようにしましょう。

デート後仕事などで顔を合わせたときには「この前はありがとう」と伝えるのもいいかもしれませんね。

2:意見を確認する

ケンカや意見の食い違いの原因の多くは、コミュニケーション不足が挙げられます。

愛される女性は、どんなささいなことでも意見の確認を欠かしません。

「○○でいいんだよね?」や「○○ってこと?」と、なにか決断をするときには確認する用意しましょう。

このワンクッションを挟むだけでも、ケンカがグッと減るはずですよ。

3:言葉選び

自分の意見を伝えることは、2人でうまくやっていくために欠かせません。

愛される女性は、それだけでなく言葉を選ぶのも上手なようです。

誰も傷つけない言葉や言い方を選べると、相手を不快にさせなくなるはず。

最初は難しいかもしれませんが、「これを言ったらどうなるか」を意識するようにしましょう。

4:写真を撮る

デートで行った場所、食べた物など、思い出は写真に残しておくといいかもしれません。

あとで振り返っても楽しいし、彼との話題になります。

その時間・空間をすべて楽しもうとしている様子から、男性も安心感を覚えるよう。

ぜひ写真を撮ってみてくださいね。

相手の気持ちを思いやろう

愛されるために、なにか特別なことをする必要はありません。

相手の気持ちを考えながら、素直な気持ちを伝えましょう。

彼にとって唯一無二の存在になれれば、あなたはさらに愛されるはずですよ。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)