2016.1.2

自分のことを「好きだ」と言ってくれる男性になぜか興味が湧かない女性は周りにいませんか?
過去につらい恋愛経験のある女性によく見られる傾向です。
そして、自分に全く興味を示さないような男性を追いかけては、失恋し、思い悩む。
というサイクルを送っています。

この記事では、そんな自分に好意を寄せている男性には見向きもしない、
好かれると引いてしまう女子の心理を紐解いていきます。

161744470_47a8c0bed0_b

自信がないから好かれることを恐れている

「あの人が自分のことを好きになったのは勘違いなんじゃないか?」
「普段の自分は地味なんだけど、たまたま着飾った自分を見て好かれても、
あれは本当の自分じゃないし」と大きく謙遜し、相手の気持ちにあえて反発しようとします。
自分を過小評価しすぎているのです。
あの人は素敵な人だから自分と釣り合うはずがないと敬遠してしまうのもその心理です。

本当の自分が見られることを極端に恐れています。

 

私みたいな女を好きになる男は、女性を見る目がないと思っている

好きになってくれた男性の価値を勝手に判断してしまいます。
判断基準は、自分のような女に好意を持つ男性はくだらない人だと決めつけ、
恋愛対象から外してしまうのです。
これも自分の自信のなさからくる心理です。

自分のことが嫌いな女子は、自分がとても客観的な目線を持っていると思っているので、
男性の視界の狭さを見て、自分よりも劣っている人だと決めつけてしまいます。

 

彼氏がいない自分は恥ずかしいと思っている

人一倍、世間体を気にしてしまう傾向にあるので、
自分に彼氏がいない状態は恥ずかしいと思っています。
自分を好きになってくれる人が、他人から見て羨むような人であれば付き合うこともありますが、
好かれているという状態に心地よさを見いだせず、一人で悩んで、ふってしまうこともあります。

そして次の叶わぬ恋に走り出すのです。

 

このような女性たちに限って「出会いがない」と口にします。
気付いて欲しいのは、あなたは十分愛されているということと、
人と愛するにはまず自分を愛してあげるということです。

【Photo】Frisbee / mrhayata

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから