彼氏に愛されるのは幸せなことでしょう。

しかしその愛が重く感じると、息苦しくなることもあるかもしれません。

今回は、男性が彼女に尽くしすぎてしまう理由をご紹介します。

彼の重い愛はどんな思いによるものなのか、チェックしてみてくださいね。

うれしいけど重いかも…男性が彼女に尽くしすぎてしまう理由とは?

浮気を隠したいから

彼氏が尽くしてくれるからといって、必ずしも浮気をしていないとはかぎらないようです。

浮気をしているからこそ、バレないように演じているために尽くしすぎてしまう……なんてことも。

たくさん愛されている気がしても、違和感を覚える瞬間があったときには見逃さないようにしましょう。

史上最高の彼女だから

本当に大切にしている彼女に対しては、つい尽くしすぎてしまうという男性も。

史上最高なので、接し方や尽くし方がわからないこともあるのだとか。

彼の愛を強く感じるのなら、そのまま受け止めてあげるといいかもしれませんね。

過去の恋愛にトラウマがあるから

過去のトラウマは、その後の恋愛にも大きな影響を及ぼすことも。

そのため、かつて「気が遣えない」や「愛情表現がない」と言われたからこそ尽くすようになる男性もいるのだとか。

彼が話したがらないようなら、深く突っ込まないようにしましょう。

ズボラな性格を直したいから

細かく気遣いをしてくれる男性のなかには、ズボラな性格を直したいと思っている人も。

そのための努力の一環としての、彼女への愛情表現である場合もあるようです。

彼の何気ない行動にまで注目すると、新たな一面が垣間見えるかもしれませんよ。

踏み込みすぎには気を付けて

彼氏の愛が重すぎるのには、なにか理由があるはず。

それをゆっくり解きほぐしていくことで、さらに仲が深まるかもしれません。

ただ、相手が踏み入れてほしくない領域にまで立ち入るのは避けましょう。

相手の反応を見ながら、距離を縮められるといいですね。

(潮凪洋介/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)