寒さも本格化し、外でのデートが億劫になってきた人もいるのではないでしょうか。

お家デートでは、2人きりの時間を楽しめる反面、お部屋への気配りが欠かせません。

今回は、お部屋に彼氏を迎えるときのポイントをご紹介します。

素敵なお部屋で、さらに好感度アップを目指しましょう!

ドキドキのお家デート♡お部屋に彼氏を迎えるときのポイント

見られたくないものは隠す

彼が来ることが事前にわかっている場合には、とにかく念入りに「隠す」作業に集中しましょう。

男性にとってなじみのない下着やトイレ内の小物、元カレにもらったものや趣味全開のものなど……見られて困るものはあらかじめ隠しておくのがいいかも。

クローゼットにしまったり、布をかけたりして、彼に違和感を抱かせないお部屋作りができるといいですね。

水回りを清潔に

他人の家に上がったときに気になるのが水回りではないでしょうか。

男性もきっと同じく気にしているはず。

トイレ、お風呂、洗面所はきれいに保ち、ゴミやカビ、ぬめりがないよう掃除しましょう。

見落としがちなのがトイレの便座の裏側。

どこから見てもきれいな状態でいると、焦らず彼を迎えられるはずですよ。

足元にものを置かない

足元にものを置かない

いつ彼氏や友達が来てもいいように、日ごろから片付けるくせを付けておけるといいですね。

どうしても急な来訪の場合は、最低でも足元のものを片付ける、ゴミを捨てることだけでも心がけるといいかも。

どれだけ素を見せている間柄だといっても、片付けせずに迎えるのは相手への気遣いがないと思われます。

最低限きれいな状態に片付けるようにしましょう。

インテリアは落ち着き重視

好みの問題になりますが、男性ウケで無難なものは白やベージュなどのナチュラルなインテリアでしょう。

居心地のいい空間でないと、彼は落ち着いてデートを楽しめないことも。

かわいらしさは小物で取り入れ、ベースは落ち着きを重視したインテリアを選ぶのがいいかもしれませんね。

心地いい空間を

せっかくにお家デート、彼にも「楽しい」と思ってもらいたいですよね。

お互いに心地い時間を過ごすためにも、事前の準備に力を入れましょう。

素敵なお家デートを楽しめますように!

(東雲ほたる/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)