生まれた月には、地球と太陽と月、そして自然のパワーが凝縮されています。

その生まれ月を使った占い、「誕生月占い」で、好きな人に見せる溺愛サインを占います。

気になる彼の誕生月をチェック!

前編に引き続き、後編は7〜12月生まれの彼をご紹介します。

【後編】彼の誕生月でわかる!本命だけに見せる「溺愛サイン」♡

7月生まれ

【自分を犠牲に】

7月生まれの彼は、とことん尽くすタイプ。

デートの時間、場所は相手の都合に合わせ、食べたいものもやりたいことも相手次第。

好きな人の思うようにやらせてあげるのが、溺愛サインです。

優柔不断に見えても、指摘しないで。

8月生まれ

【みんなに自慢】

8月生まれの彼は、他人の思惑をあまり気にしないポジティブ思考の持ち主。

自分が好きな人=素晴らしい人だと、信じて疑わないでしょう。

みんなに自慢したい、という気持ちから、周囲に紹介しまくります。

彼の友達や先輩を紹介されたら溺愛のサインかも。

9月生まれ

【微妙に束縛】

9月生まれの彼は、完璧主義者で潔癖なところがあります。

自分の好きな人が他の男性と関わっているのも、心の底では嫌がっているかも。

できることなら誰にも見せずにしまっておきたいのです。

門限を決めたり、誰と会うのか聞かれたりするのは、溺愛のサイン。

10月生まれ

【ふたりきりのときにベタベタ】

10月生まれの彼は、スマートでエレガント。

溺愛していても、人前で過剰にイチャイチャするようなことはしません。

そのかわり、ふたりきりのときは、これでもかというくらいベタベタして甘えるのが溺愛サインです。

11月生まれ

【甘える】

11月生まれの彼は、慎重で用心深い性格。

少しシャイな一面も持ち合わせていますが、好きな人には素の自分で接しようとします。

ワガママを言ったり、ムチャ振りをしたり……。

彼女の対応を見て、気持ちを量ろうとしているのかも。

12月生まれ

【嫉妬】

12月生まれの彼は、ちょっと嫉妬深いところが……。

好きな人が他の異性と仲良くしていると嫉妬し、文句を言うでしょう。

でも、ちゃんと愛情表現もしてくれるので、わかりやすい溺愛サインかもしれません。

彼の溺愛サインは…

誕生月ごとに、溺愛のサインは全く違います。

どんなサインであっても、彼の「好き」という気持ちに偽りはありません。

いつ溺愛サインが出るのか、楽しみにしてみてくださいね。

彼の言動を観察してみよう

誕生月ごとに、溺愛のサインは全く違います。

どんなサインであっても、彼の「好き」という気持ちに偽りはありません。

いつ溺愛サインが出るのか、楽しみにしてみてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

>>さらに占う♡あなたの「春までの恋愛運」は…