彼女にお金を出してほしいとき

付き合っていない男性とデートをする機会が多い方もいるでしょう。

男性のなかには本命とキープとで、デートプランが違うという人も。

今回は、キープの女性とのデートプランをご紹介します。

当てはまるところはあるか、チェックしてみてくださいね。

男性に聞いた!キープの女性とのデートプランは?

男性のしたいこと中心

「本命じゃない子って、友達みたいなものなんですよね。だから俺の洋服を買うのに付き合ってもらったりしますね」(26歳男性/広告)

キープの女性とのデートでは、基本「自分本位」になるという男性も。

貴重な休みや空いた時間を興味のない女性に使うのはいやだと思うのだとか。

「私の洋服も見たいな」などと提案したときに、彼がどんな反応をするのかで見極められそうですね。

夜ご飯だけ食べる

「マッチングアプリで知り合った女性がいて、昼から会っても意味ないと思うので、基本『夕飯食べに行かない?』って誘います。本命じゃないしそれくらいでいいですよ」(31歳男性/コンサル)

本気じゃない相手に丸一日を使いたくない男性が多いようです。

そのため、基本的に夜に少しだけ会ってご飯を食べる……なんてことも。

関係が進展しなさそうなら、見切りをつけるのもいいかもしれませんね。

なにも考えず相手任せ

なにも考えず相手任せ

「本命には喜んでもらえるようにデートプランを練るけれど、どうでもいい女性だったらすべて相手任せにしちゃますね。それでよっぽどじゃないかぎりは『うん、いいよー』ってOKしちゃう」(30歳男性/不動産)

女性の意見を優先するからといって、本命とはかぎらないようです。

本命の女性にはしっかりデートプランを考えるけど、キープの場合はただ付いていくだけになることも。

一緒に考えてくれるかどうかに注目すると、判断できそうですね。

楽しいデートがしたいなら…

本命の女性とキープの女性とでは、男性のデートの気合いの入り方が違うようです。

せっかくのデートなのにイマイチ盛り上がらなかったり、彼の気持ちを感じられなかったりする場合には、関係を見直してみるのがいいかもしれません。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)