地球と太陽と月、そして自然のパワーが凝縮されている「誕生月」からは、その月の生まれ人の性格や運命を占うことができます。

そんな誕生月占いで、あなたにピッタリの天職を占います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

前編に引き続き、後編は7〜12月生まれのご紹介です。

【後編】誕生月で占う・最も活躍できる「天職」はコレ!

7月生まれ

【珍しい職業】

感受性が強いため特異な才能を持った人が多いです。

ベンチャー企業の経営者だったり、僧侶や神職だったり、占い師だったりと、一風変わった職が向いています。

カリスマ性が発揮されるような職業が、天職となるでしょう。

8月生まれ

【企画、プロデュース】

好奇心旺盛なので、企画力やプロデュース力が要求される仕事が天職でしょう。

また、人と接すれば接するほど長所が発揮できますから、営業職や接客も向いています。

女優やダンサーのように、自分の体を使って表現する仕事も合っています。

9月生まれ

【コンサルティング、マーケティング】

戦略的にものごとを考えられる頭脳を持っていますので、組織の中の参謀役にうってつけです。

コンサルティングやマーケティングが天職でしょう。

そのほか、相談ごとを解決する職種として、案内業やカウンセラーなども向いています。

10月生まれ

【営業職、管理職】

社交的で、人脈と営業力がピカイチな10月生まれ。

営業職はもちろんですが、業種問わず管理職が天職です。

お堅い金融関係やお役所から、労働組合から趣味のサークルまで、どこでも頭角を現すでしょう。

11月生まれ

【秘書、アシスタント】

研究熱心なところがありますので、学者などに向いています。

細かい仕事も苦にならないため、秘書や、アシスタント的な仕事も天職でしょう。

植物と相性が良いので草花を扱う園芸の仕事や、植物からアロマや香水を作る仕事などもオススメです。

12月生まれ

【クリエイティブな職】

こだわりが強く独特の感性を持っている12月生まれは、クリエイティブな職種が天職です。

新商品の企画開発やデザインなどに関わると実力が発揮できます。

事務や販売などのルーティンワークでも、ちょっとした工夫でクリエイティビティを発揮できるでしょう。

長所が活かせるのは…

今まで思いもよらなかった職が天職だった方もいるかもしれません。

天職に就けば、今までとは違った活躍ができるかも。

自分の能力と可能性を、見直してみてはいかがでしょうか?

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【前編】1月~6月のあなたが最も活躍できる「天職」はコレ!