新年度で気になることといえば、今後の運勢ではないでしょうか?

とくに、働き盛りの人からすれば、仕事運は大事ですよね。

今回は星座別に、これからの仕事運と運気アップのアドバイスをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

前編に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】12星座で占う・今後の「仕事運」は…?押さえるべきポイントも紹介!

てんびん座(9/23〜10/23)

これからのてんびん座は、仕事に気合が入り、スピーディーにタスクをこなせるでしょう。

また、人に喜んでもらうことが、原動力になるかも。

運気アップポイントは、サービス精神を大事に!

なんで私が……と思わず、積極的に周囲に力を貸して。

巡り巡って、、自分に返ってくるはずですよ。

さそり座(10/24〜11/22)

これからのさそり座は、仕事の成功や発展、拡大が期待できます。

働くことが生きがいになる人もいるでしょう。

運気アップポイントは、興味があること、やりたいことに貪欲に取り組むこと。

仕事に関係のない分野でも、なにか活かせる場面があるはずです。

いて座(11/23〜12/21)

これからのいて座は、精力的に仕事に取り組めそうです。

今までやりたかった仕事にチャレンジするのもあり!

運気アップポイントは、散財をしないこと。

自己投資もいいですが、金運は右肩下がりです。

やぎ座(12/22〜1/19)

これからのやぎ座は、有益な情報があなたのところに舞い込んでくる可能性大!

情報には敏感になっておきましょう。

運気アップポイントは、人とのコミュニケーションを楽しむことです。

なにげない会話からヒントを得たり、出会いがあったりするはず。

みずがめ座(1/20〜2/18)

これからのみずがめ座は、社交やレジャーを通して効率よく稼げるかもしれません。

友達付き合いを楽しむと、なにか新しいアイディアが思い浮かぶかも!

運気アップポイントは、わがままにならないこと。

チャレンジ精神が旺盛になっているときだからこそ、周囲への感謝は忘れずに言葉にしましょう。

うお座(2/19〜3/20)

これからのうお座は、仕事が発展・拡大する予感。

なにげなくはじめた副業が当たる可能性も十分に考えられます。

運気アップポイントは、自己アピールを忘れないこと。

受け身のままでは、せっかくのチャンスも逃してしまうかも。

積極的に手を挙げていきましょう。

自分のペースで進めよう

いかがでしたか?

普段努力をしている方は花を咲かせることができるかもしれません!

今からでも遅くないので、努力や、やりたいことにエネルギーを注いでみましょう。

きっと、後からやってよかったと思えるはずです。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【前編】おひつじ座~おとめ座の今後の「仕事運」は…?押さえるべきポイントも紹介!