同棲の中でも別れを決める

元カレと別れてはじめて、彼の大切さに気付いた……なんてこともあるでしょう。

しかし復縁の可能性はないと言われていたり、音信不通だったり……どうすればいいか、答えも出ないまま悩み続ける人もいるはず。

今回は、復縁したい元カレと再会したときに言うべきことをご紹介します。

会う約束がある人も、偶然会えるのを期待している人もぜひチェックしてみてくださいね。

重くなりすぎないように…復縁したい元カレと再会するときに言うべきこと

「ずっと後悔してる」

別れた理由にもよりますが、どちらか一方だけが悪いなんてことはないはず。

そのため、別れたことに対する後悔と、その反省を伝えられるといいかもしれません。

冷静さを失った状態で別れた場合は、落ち着いて話すとわかりあえることも。

まずは謝罪と悔やむ気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

「あの頃は楽しかった」

思い出は美化されやすいものだといわれています。

久しぶりに会ったときには、楽しかった思い出話に花が咲くことも。

そうすることで、「またやり直せるかな」と思ってもらえる可能性があります。

昔の話をしたときの彼の反応を見て、気持ちを見極めてみましょう。

「もうチャンスないかな」

「もうチャンスないかな」

一度失った信頼を取り戻すには、「まだ好きなの」や「ずっと寂しかった」などの感情を押し付けてはいけません。

別れた原因を対処できるような、どうすればいいのかを具体的に提示する必要があります。

マイナスな言葉ではなく、前向きな行動で示せるように心がけましょう。

ただし、言ったからにはきちんと責任をもってやりとげないと、さらに信頼を失う恐れがありますよ。

「あなたが一番だよ」

元カレと別れたあとに知り合ったり、付き合ったりした男性がいるときに説得力を持たせる言葉でしょう。

ほかの男性よりも上でいたいと思う闘争心が高い男性は、「一番」というワードにグッときやすいのだとか。

あなたにとって彼が特別な存在であることをアピールできるといいですね。

あの頃とは違う部分を

一度うまくいかなかったのには理由があるはず。

そこに目を向けず、ただ感情のままに動いていてはまた同じ失敗をすることも。

しっかり現実と向き合い反省し、以前とは違う状態で再会できるといいですね。

彼もあなたの変化に気付けば、やり直せることもあるかもしれませんよ。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)